お土産にぴったり!湯来ブランドパック

私たちが湯来のブランド化を推進します

湯来地区は温泉で有名なまちであり、湯来温泉・湯の山温泉は広島市が誇るべき地域資源です。また、湯来地区には地域の自然や文化が育んだ多様な地域資源があり、産業として地域に根付くものも数多くあります。これら地域資源の恩恵により営まれる地域の生活文化と交流産業は、地域活性化の観光資源であり、地域住民や事業者らが連携して魅力向上に努めることで、湯来のブランド化を推進します。

平成22年2月に制作された湯来のブランドマークを活用する事で、湯来の活性化の担い手となる地域住民のさらなる結束と観光客(消費者)へのPRを促進することにより、湯来のブランド化の取り組みの定着を図ります。

湯来のブランド化の基本目標および理念

文化交流を通じて、「地域資源の掘り起こしと磨き上げを行うこと」をブランド化の基本理念とし、「地域住民や観光客(消費者)らが湯来地区の地域資源に愛着と誇りを持てる」ことを目標とします。

湯来ブランドマークの紹介

デザイン要素展開例

デザイン要素の配置および色彩は自由とします。

「湯来ブランドマーク」デザインプロジェクト

アートディレクター:及川久男(広島市立大学芸術学部教授)

クリエイティブディレクター:中村圭(広島市立大学芸術学部非常勤助教・行政課題担当嘱託員)

広島市立大学学生プロジェクトチーム

代表:ナターリヤ・ガリャーシン(協力研究員)、松原由佳(芸術学部研究科2年)

宮内玲奈(芸術学部3年)、甲口由紀(芸術学部3年)

湯来町ブランド化デザインガイドに関するお問合せ先

湯来ブランドマークを使用するときには、デザインイメージを保つためNPO法人湯来観光地域づくり公社の監修を受けてください。 また、NPO法人湯来観光地域づくり公社の了承を受けず使用することはできません。

【湯来のまち再生プロジェクト協議会 NPO法人湯来観光地域づくり公社】

〒738-0721 広島市佐伯区湯来町大字多田2545番地 TEL:0829-85-0670