古民家のお月見会 報告@古民家SATOYAMA

こばとです。

10月28日は十三夜のお月様のあくる日です。

月

昨晩は心配されていた雨もすっかりどこへやら。
美しい月夜のもと古民家のお月見会を開催しました。

題名

今回はおなじみの篠笛に加えて、落語の演目もあり、
もりだくさんな2時間となりましたよ。
梶川さん

しの笛の梶川純司さん

ぶ生さん

落語家の善亭ぶ生さん
演目は「まんじゅうこわい」、「火焔太鼓」
まんじゅうこわいの後は、おなじみの

うさぎ

お抹茶とお茶菓子でございます。
このたびも湯来商店の女将さんと西公民館の職員の方に
たてていただきました。
お饅頭はお月様にうさぎが浮かぶ、イベントオリジナル饅頭です。

たますだれ

南京玉すだれもご披露していただき、
おなかたっぷり、日本の娯楽を満喫させていただきました。

団子
花

さて、いつも日本文化のイベントを開催するときは、
玄関やお部屋にお花を飾っています。
枝豆はササユリさんからいただきました!
毎回、湯来西公民館さんにいけていただいておりますよ。
すてきでしょ!

これから湯来はどんどん冬へとなっていきますが、
古民家SATOYAMAではそんな冬を楽しむ企画を
どんどんと実施していきます。

遠いけど、のんびりできる時間をぜひ満喫しに
遊びにきてくださいね。
お待ちしております!!

古民家SATOYAMAのホームページ http://kominka-satoyama.jimdo.com/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください