人間ってやつは・・・ 『心にひとつのアツイものを持て!!』

皆さま、こんばんわ♪  私、誰?とか思ってますー?(笑)

 
       DSCF0237

何だか、担当曜日を忘れ、すっかり私の存在も忘れられては困ると思い・・・

ようやく、今日、筆をとっています。



何だか、最近、切に想うコトがあるので、今日のブログは真面目一直線でいきます。

え、、、 えぇ、たぶん (´∀`;A




なんか、人間って大変。 ← いきなり、テーマが大きすぎる?!

だって、何かそう思うんだもの。 人間だもの。 (どっかで聞いたコトある…)


自分って、何だろう。 どうして、みんな人に振り回されるのだろう。



『長いものに、巻かれろ(る?)』 という、諺もあるけど、


私は、そんなものに巻かれていきなきゃ生きていけない人生はイヤだ。

そうしていかなければ、人生渡っていけないんだよ、とか言っちゃってる人も

正直、どうかと思う。  しかも、大の大人がさー。


そんな人は、弱い。 さみしい。。。

本当の、強さや優しさ、そして厳しさを知らないんだと、、、


 私は、思う。



私のこんな考えが、間違っていようが、正しかろうが、私にとっては

そんなこと、もはや、どうでもいいのだ。


ただ、、、 言いたい。



 ひとつだけ・・・たったひとつで良いのだから・・・


自分に正直に、生きてほしい。 周りに合わせて、自分を偽るなんて。

 しんどいよ。

 苦しいよ。



でもねぇ、ちょっと分かるんだ。

自分の気持ちを押し殺しても、周りに合わせちゃったほうが、
よっぽど楽なんだって。。。

じつは、全然しんどくないし、苦しくもないんだよね?



 自分の信じたことを、道を、貫こうとしてもがくほうが、じつは苦しいんだよ




 ねぇ、ホントの自分は、一体どこにあるの?  心の居場所はドコにあるの?



自分の中に、ひとつだけでいいから・・・


これだ、と思える大きな真を… 信を… 『心』を・・・


持っていられたら、アナタ自身のその軸が、カンタンにぶれることはないのにね。




よく、悩んでいる人に対してとか

「今は、自分を見失ってるんだよ」 っていうけど。


そうしたら、言われた人が

「それじゃ、自分ってどこにあるの?」 と問いただす。


答えとかいうわけではないけれど、、、 それは、きっと自分自身。

静かにそっと、そっと手を合わせてみれば分かる。

だって、その姿が、自分自身なんだもん。




私も、色んなモノによく惑わされる。 困ったことに、よく涙も流す。

とてもとても、仏さまのように、平静心ではいられないのだ。


まぁ、それが、凡夫の姿。 いわゆる、人間ってやつは、、、なんですけどね。




毎日、色んなことに気付かされ、知らされる日々を送っております。

            DSCF0502
 




 そこで~!


 ◆今日の格言◆


  Q、たとえば、アナタには顔も見たくないほど、大嫌いな人がいるとします。

    でも、本当にアナタはその人が嫌いなのですか?  もしかして、、、


   【アナタ自身がその人を嫌いなのではなく、

              その人を嫌いだと思っている「心」があるだけ】


    なのではないですか?





私も、あるんですよねーー。  世渡り下手ですからねー、私(笑)

どっちかっていうと、嫌われるタイプか、じゃなきゃ、か~な~り好かれるかの、

どっちか両極端な人間ですからね~ エヘヘ σ( ̄∇ ̄😉


うわ、この人苦手じゃぁ~、、、と思ったときは、
いつも上記のお言葉を思い出すのです。


心よ、落ち着け!!(笑)


人生のうちに、出会うたくさんの人すべてを、『わが師である!』と思えたら・・・

もしも、本当にそんな風に思えたら。

私ももう少し、心平穏に、心豊かに生きれるのかもしれません。。。 (**)



でもなー。 それが出来ないからなー。 まだまだなんだな、きっと (;・∀・)



ふーー。

今日はチョロッと、私の、僧侶としてのお心が占領してしまったようです。

私って、、、 ヘンなやつですよね?

どうぞ湯来の変わり者と、ののしってやって下され。



とことん、批判される人間になってやる~!!

(↑故児玉清さんも、こうおっしゃられていたようです…)



というわけで、今日はこの辺で失礼いたします♪


湯来で、ココロノお洗濯、しましょう☆

     DSCF0102


レッツゴー湯来! レッツゴー〇〇寺!! 有難~い、お説教が聞けるかも?(笑)





    蓮水でした (o^^o)

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください