湯来で、懐かしのお正月遊びしませんか?

ふたたび、

 

R0012847

したたかです。

 

突然ですが

お正月らしい遊び、何かされましたか。


そういえば、やっていないなぁ、
わがやの子どもたち。

て方に朗報です。

 

湯来特産品市場館のそばにある

湯来交流体験センターでは

懐かしのお正月遊びの体験ができますよ。

 

まずは、

hanetuki_s[1]

羽根つき。


1
月8日(土)・15日(土)午後1時から

「湯来の間伐材で羽子板づくり体験」。

羽子板と羽根を作ります。

羽子板は湯来の間伐材で、羽根は

IMG_1782

ムクロジの実と

IMG_1783

鳥の羽根で作成。


できたてホヤホヤの作品で羽根つきを楽しみましょう。

定員は10名。参加費は1500円。

申し込み締め切り、開催日の二日前。

18日の回は本日、申し込み締切日です。お急ぎください。


つづいて、

karuta_s[1]

かるたとり。


1
月9日(日)午後1時30分から、

「湯来かるた」とり大会が行われます。

湯来町には湯来西小学校、湯来東小学校、
そして、湯来南小学校と三校の
小学校があります。


その三校の小学生が湯来をテーマに
かるたの読み札のフレーズを考えました。

そして、取り札のイラストは湯来町出身・湯来在住の
漫画家の甲斐さゆみさん
が描きました。

で、出来上がったのが、

IMG_3810IMG_3813
 
IMG_3812
IMG_3811

湯来こども夢かるた。


このかるたを使って、かるたとり大会!です。


かるたの詠み手は

IMG_3438

湯来河野閲覧室の「あんみつ姫」。


かるたを多くとれた子どもには、景品もあるとか。

定員は30名。参加料は無料。

かるたへの参加は小学生以下となります。

 

つぎは、

tc2_search_naver_jp[1]

ふくわらい作り。


1
10日(祝・月)午後1時から、

甲斐さゆみさんと一緒にふくわらいを作り、
出来上がった作品でふくわらいを楽しみましょう。


定員10名。参加費1000円。

申し込み締切日、18日(土)

 

最後に、

takoage_s[1]

たこ揚げ。


1
22日(土)・29日(土)午後130分から

昔ながらの凧を作ります。出来あがったら、
芝生広場でたこ揚げをして遊びましょう。


定員10名。参加費1000

申し込み締め切り、開催日の二日前まで。

 

詳しくは、湯来交流体験センター(TEL 0829-40-6016)まで。

 

では、のちほどまた。





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください