湯来で春のクリーンウォーク                   はてさて拾ったゴミは、土のう袋何袋でしょうか?

こんにちは。

 
IMG_6716


したたか
です。

 

320日(日)、春のクリーンウォーク
(主催:湯来ふるさとプロジェクト)
が行われ、

DSCF7873

26名の方が参加されました。

 

DSCF7864DSCF7866

9時から始めて30分もしないうちに

雨がパラパラと降り始め

小雨の降り続けるなかの
クリーンウォークとなりました。

 

用意した土のう袋100枚が途中足りなくなり

急きょ予備で用意していた袋を使って集めたゴミは

なんと、全部で130袋。


DSCF7874

なんともまあ。です。

 

今回クリーンウォ-クに参加された

皆さんお陰で湯来がきれいになりました。

本当に、ありがとうございました。

 

ボクは、クリーンウォーク当日、

急遽こんにゃく作り体験のお手伝いをすることになり

残念ながら、欠席となりました。

その変わり、と言ってはなんですが

本日、自宅からNPO事務所までの4キロを

「ひとりクリーンウォーク」と題して、

土のう袋片手に歩きました。

まずは、自宅前の「石ヶ原」バス停からスタート。

道路わきの溝に、ぽつぽつと空き缶が。

途中、

IMG_6693IMG_6694

ムラサキハナナや菜の花に目を癒されながら

てくてくゴミ拾い。

IMG_6696

つくしとスイセンと空き缶の共演!?にも遭遇。

持っていた土のう袋一枚が

ゴミでいっぱいになったところで終了。

IMG_6697IMG_6699

本日は、「志割」バス停まで。

約半分の距離のクリーンウォークが終了。

そのあと、ただてくてく歩いたんですが、

大変な場所を見つけてしまい、

後日行う「ひとりクリーンウォーク」後半戦が

思いやられそうです。

手押し一輪車が必要です。

 

それにしても、

ゴミ、捨てたらダメでしょう。


あの鈴木啓示に、

こう絶叫して欲しい。

「カンをすてないでくれ! ゴミたちを捨てないで下さい」と。

そして、

「投げたらアカン。空き缶を!」と。

 

では、また。








Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください