わくわくする、湯来。 桑桑!!

こんばんは。


したたか2

したたかです。


梅雨の真っただ中、本日6月16日。


湯来町、雨が一日中しとしと降りました。

そんななか、ふらりと外に出ると…。


DSC00989

雨にぬれた桑の葉と、おいしそうな実。


ふと、こんな曲を思い出しました。


♪ 五月雨は緑色、悲しくさせたよ一人の午後は


ご存知でしょうか?

村下孝蔵の「初恋」です。

梅雨時に降る雨、五月雨は、言われてみれば確かに緑色。


で、この桑。

かつては蚕のエサとして、
湯来でもその木を植えられていた時代がありました。

いまでは、桑は…。
あまり見向きもされません。

でも。でもですね。
桑は…、

 

002

赤から黒に熟した実を摘んで、

食べるとおいしいんですよ。

そうそう、ジャムにしてもおいしいとか。


桑茶

桑の葉で桑茶を作ったり。

桑で草木染めもできるんですよ。


湯来交流体験センターで
毎月行われている『湯来の草木を使った草木染め』体験。
今月は、この桑でシルクのスカーフを染めます。

R0014042

講師は湯来在住の織物作家、吉野順子さん。

ホタル飛ぶ湯来町に、
草木染め体験にいらっしゃいませんか。

R0014052

やさしい色合いに染まり、参加者もにっこり。
※4月の草木染め(ヤマモモ)で染めた時の様子です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

『湯来の草木を使った草木染め』~シルクのスカーフ~

日時:6月25日(土)13:30~16:00

場所:湯来交流体験センター

参加費:2000円

お申込み・お問い合わせ:湯来交流体験センター 
            TEL 0829-40-6016

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、
昨日のブログの問題をもう一度。



ただいま、大下さんの畑で育っている
この野菜。
DSC00972

いったい、何でしょうか?

答えは…




ごぼう。

湯来特産品市場館の店頭に
並ぶ日が楽しみです。

では、また。

 




 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください