明日、7月10日。湯来ロッジで、                        「東日本大震災復興支援 神楽」を開催!!           出演は、大森神楽団。 

おはようございます。

したたか2


したたかです。

 

どうやら広島県、梅雨明けしたようです。

これから、暑い暑い夏がやって来るわけです。

 

さてさて、710日から
「東日本大震災復興支援 湯来町神楽団 上演会」が

湯来ロッジの多目的ホールにて行われます。

kagura_20110710[1]


第一弾は、710日(日)午後130分から

大森神楽団による神楽上演。

「頼政」「恵比寿」「滝夜叉姫」の
三演目が舞われます。


ebisu1[1]

taki_yasha1[1]

入場料は500円(未就学時は無)。

この入場料から諸経費を除く全額、

日本赤十字社を通じて、

東日本大震災の被災地への義援金として送られます。

 

 

さて、「頼政」に登場する鵺(ヌエ)。

頭は猿、胴体は狸、手足は虎、尾は蛇という
得体のしれない怪物だそうです。

「トラツグミ」という鳥の鳴声に似た、気味悪い声で鳴くとか。

そう言えば、横溝正史原作の映画「悪霊島」の宣伝文句に
こんなのがありました。

「鵺の鳴く夜は恐ろしい」


鵺の鳴き声って、どんなんでしょか。
怖いもの見たさ(聞きたさ??)で、一度でいいから
丑三つ時に、そのトラツグミの鳴く声を
聞いてみたくもあります。

 

この「東日本大震災復興支援 湯来町神楽団 上演会」は

その後、724日(日)水内神楽団、
87日(日)下五原神楽団と続きます。

演目が決まり次第、当ブログにてお知らせいたします。

 

では、また。

「東日本大震災復興支援 湯来町神楽団 上演会」


日時:7月10日(日) 13:30~15:00 (開場:13:00)
場所:湯来ロッジ 2階 多目的ホール
出演団体:大森神楽団
入場料:500円(未就学児は無料)
お問い合わせ:湯来ロッジ TEL 0829-85-0111

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください