今日の、湯来町!! 111103                    広島県の名勝、石ヶ谷峡へ!!                  紅葉は、どうよ?

おはようございます。

したたか2
 

したたかです。


湯来の今日を勝手にお知らせする

「今日の、湯来町!!」。

毎度毎度で、すいません。

今回は3日遅れて「一昨々日の、湯来町!!」となりました。


さて、それでは

「今日の、湯来町!!111103


113日、文化の日。


R0030134

湯来町菅沢地域の「石ヶ谷ウォーク」へ参加しました。

石ヶ谷峡入口に集合して、7キロ先の天上山林道の
分岐点まで歩くウォーク。


R0030136

じつは、菅沢地区に住んでいるんですが

今回初参加となりました。

R0030138

石ヶ谷峡入口から20分ほど歩くと

R0030144

「比丘の瀬滝」。

江戸時代、広島藩士で絵師だった岡びんざんの
「都志見往来日記」にも描かれている滝のひとつです。

R0030147

さらに、てくてく歩くと。

R0030150

おしとやかな流れの、「姫滝」。


R0030152

この滝付近の山々の紅葉。


石ヶ谷峡の、キングギドラ。

R0030154

と、僕が勝手に呼んでいる「三竜頭(みつがしら)」。

石ヶ谷峡に来るたびに毎回必ず

R0030161

この看板に足を止め
見てしまうのが

R0030157

出会滝」。

R0030159

さらに、すたすた歩くと、

R0030167

「夫婦淵」。

「出会滝」で出会って、

「夫婦淵」でめでたく。

でしょうか。


さらに、てくてく歩くと

R0030171R0030176

R0030179R0030181

R0030184R0030193

と、突然。

「ハンドパワー!! です。
 どんぐりが中に浮かんでいますっ!!

振り返ると、

R0030194R0030199

なんと! どんぐりが浮いている!?

湯来町にもマリックさんが!! 

と、一時騒然と。


IMG_0480

ここ石ヶ谷峡は、
あのミシュラン三つ星の「高尾山」に並ぶ

Power  Ravine ISHIGATANI!!!!!!!!!

「わたしが、ハンドパワーを送っておいたから、

 しばらくは中に浮いたままですぞ」


えっ!? じゃあ僕にも…、できる???


と、近づき
恐る恐る手を下にやると。


R0030201

落ちてこない!!

すごい!! これは、すごい!!


と、興奮していましたら。


「したたかさん、よーく見て下さいな。どんぐりを」


目を細めて、よーく見ると。


R0030198

蜘蛛の糸…。

ああ、そんな…。


そうそう、ただいま、秋の読書週間。

今年の読書週間の標語は「信じよう、本の力」。

これも何かのご縁。
せっかくですから、

_SL500_AA300_[1]

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でも読んで
ハンドパワーならぬ、BOOK POWER!!を得ましょうか。

そして、
さらに
てくてくは

続く。

では、また。



































 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください