お正月も、湯来のパワースポットへ!!                        ~湯の山温泉~

R0051135

ca51946b-s[1]したたかです。


あけましておめでとうございます。

今年も、どうぞよろしくおねがいいたします。


さて、初詣には行かれましたか?


わたくしごとですが、湯の山温泉にある「湯の山温泉明神社」に

行ってきました!!


R0051122

ここ数年、ここにお参りするのが恒例となってまして、

いつも、こんな流れとなります。


「湯の山温泉明神社」に参拝 → 湯の山温泉館 で ♨ → 砂谷牛乳を飲む


さてと、いつもの流れで…


と、階段を登って行くと

いつもの狛犬。

R0051124R0051123

通り過ぎようとしましたら…

毬をついている(??)狛犬が

R0051126

「あっ!!

って、言ったような気がしまして…。


ん? なんだろ??


考えること、5秒。


あっ!! 参拝前に
まずは、身を清めてからってことか…(????


で、きびすを返しまして

「湯の山温泉館」へ。

R0051109

じつは、この「湯の山温泉館」。

湯来のパワースポットのひとつでもあります!!


R0019297

「日経おとなのOFF」(20117月号)でも紹介されました!!


「開運温泉 神の湯でパワーをもらう」というぺージで

「かつての湯治場の息吹を伝える山間の霊泉」と。


ここには、自慢の打たせ湯がありまして
25度(ぐらいでしょうか)の冷泉が
4mの高さから打ちつけます。

江戸時代、湯治場には打たせ湯が必ずあったようですが
いまでは少なくなったそうですから
貴重な打たせ湯です。


まずは、♨で身体を温めて、

いざ、打たせ湯へ!!

おもむろに、打たせ湯の湯が入ったバケツに手をやり
気合いを込めて、

R0051149

うおおぉ…、ちょっと寒いです(冬ですし、冷泉ですから…)。


でも、最初にそれをやっておくと

身体はもちろん、気も引き締まって、

ご利益がありそうな気がします。

つづいて、凝りに凝った肩や、痛い腰にドドドッ…と
打たせ湯を打ちつけてマッサージ!!

ほどよい、痛さに耐えてると
不思議と冷たさは無くなってくるんですよ。

そうそう、凝り固まった頭にも
もちろん、打たせ湯を
ドドドッ…と、打ちつけました。

ちょっとした、水行気分も味わえます
(なんか唱えると、さらに気分は盛り上がるかもしれませんね)。

R0051152

♨に入ったり、

R0051154

打たせ湯に打たれたり、と行ったり来たり。


これを何度か繰り返すんですが

僕の場合、そうですね、だいたいこんなカンジです。

R0051152 - コピーR0051154 - コピーR0051152 - コピーR0051154 - コピー
R0051152 - コピー
R0051154 - コピーR0051152 - コピーR0051154 - コピー

R0051152 - コピーR0051154 - コピー

こんな風に5セット繰り返し、

締めは、さすがに 

R0051152

です。


じつは、先日、ほぼ毎日ここに来られている方から

こんなアドバイスをいただいてました。


「最後は、打たせ湯でピシッとしめんと!!


そうか、やっぱり最後は打たせ湯か…。

そんな気はしていたんですが、やっぱりついつい…。


ですが、今日はお正月。

新春ですし、初挑戦!! 

ひとつやってみますか。

R0051154

打たせ湯で、締めてみました。

そのおかげか、しゃきっと身が引き締まったカンジがするのに

カラダの中は、ぽかぽか暖かい。

これは、おススメです!!

風呂上りには、

R0051108

お決まりの砂谷牛乳を一気に飲んで、


R0051136

湯の山霊泉水もいただきました。 
もちろん、お幸泉(おさいせん)も忘れずに。

R0051137


さあ、いよいよ参拝だぁ!!


と、まだまだつづく(新年早々すいません、ホント、だらだらと…)。


では、また。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

湯の山温泉館

料金:350円
営業時間:9:00~20:00
     ※6月から9月は9:00~21:00
住所:広島市佐伯区湯来町和田471
TEL:0829-83-0802

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください