湯来の端から端まで、てくてくと ②



端から端まで1

ca51946b-s[1]したたかです。


ひょんなことから湯来の東の端から西の端まで、てくてくと歩くハメになった
「湯来の端から端まで」。
その続きです。

珈琲山荘Nodus(ノデュス)から、目指す目的地は湯来の最西端。

あと17.6kmも、てくてくと歩かなきゃなりませぬ。
自分で自分に課したこととは言え、行けるのか? です。

R1009429

去年の11月に、紅葉もとめてチャリ走らせた、いまだ湯来工場。

紅葉!! アメリカ風!??

季節は、春に行きつ戻りつの、ただいま3月半ば。
目には大きな変化は、まったく見えないんですが、
芽吹きの春に向けて、準備着々なアメリカフウ。

R1009430

湯来には、ふたつの温泉があります。
ここから一番近いのが、湯の山温泉。その先に、湯来温泉。
♨ って、英語で書くと
Hot Spring なんですね。
こころが、うきうきはずむ、そんな春もあともうちょっとですね。

足どりもなんだか軽く弾みながら、てくてく。

R1009432

天上山林道入口。そうそう、ここがスタート地点でした。
去年の3月24日。広島市で初めてのヒルクライムレース「湯来ヒルクライム プレ大会」が行われました。

R0052082

ママチャリライダーが行く!! ~ぐるんぐるん湯来町~ 2013年 湯来ヒルクライム プレ大会の巻 ①

すいません。「プレ大会②」をいまだUP!していません。
一年の遅れとなりますが、3月24日にUP!のブログで続きをお知らせします
(ホント、すいません)。

そして、昨年の12月1日に行われた「2013 湯来ヒルクライム」。

湯来ヒルクライム2013に来る 新城幸也選手?

湯来に自転車レースがやってくる!

R1008136

こちらも、その後UP!します。振り返ってみるまでもないんですが
途中で終わったものが多すぎますよね、「したたかブログ」。
今期中に、「続き」をできるだけUP!しますので、よろしければご覧ください。

UP!しなけりゃいけない「続き」が山のようにあることに
アタマをかかえながら、てくてくと湯来の西の端へ。

と、

R1009434

横断歩道人形(?)が、倒れている…。
そうそう、前にもこんなことがありました。

「梅もぎ」がいよいよ始ります!! ヒロテック湯来工場・梅の里

R1009435


倒れた人形を、えいや!! と、起こしてあげました。


この横断歩道人形、湯来で現役で働いているのは、ただいま一体のみです。

そういえば、とある町にこんな横断歩道人形が!!

R0055042


竹久夢二チックな、横断歩道人形。福山の鞆の浦にありました。いろいろあるんですね。

と、

R1009436

突然、雪が降り出しました。横断歩道人形を起こしたのが、「きっかけ!!」で??
まさか?? 

晴れたり、雪が降りだしたり。なんだか、予想のつかない今日の天気。
ここから西の端まで、あと14.4km。

端から端まで

まだまだ、だらだら続きます。
このてくてく。

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください