広島市で初!!の 湯来ヒルクライム2013 プレ大会 ①


R0052082
 


ca51946b-s[1]したたかです。


さて、今日は3月24日。ちょうど一年前の今日は、湯来の記念すべき日のひとつになりました。

ですが、日々のあれやこれやにかまけて、こちらのアタマのところだけのお知らせ

ママチャリライダーが行く!! ~ぐるんぐるん湯来町~ 2013年 湯来ヒルクライム プレ大会の巻 ①

で止まっていました。すいません。
こんどこそ、時をうまくワ~プ!して一年前の今日。3月24日へ戻します。

R0052042

あ、まずは、その前日の夜の前夜祭から…。
【2013年 湯の山温泉 しだれ桜 開花速報!!】 130323 今日は、キジっ子がお知らせします!! 

R0052021

地域の方々の、手料理やこんにゃくでおもてなしの乾杯~!! 

R0052033

漕げども漕げども前に進まない、早く漕いで漕いで漕ぎまくるこんな本番前夜の競争もありました。

一夜明けた、2013年3月24日の朝早くから、

R0052057

「湯来ヒルクライム2013プレ大会」の参加者受付が始まりました。
今日この日を迎えたうれしさがあふれ出していますね。受付のみなさん。

R0052071

湯来ロッジとなりの湯来交流体験センターで行われた開会式に、ずらりと並んだヒルクライマー。いよいよ、始まる広島市で初めてのヒルクライムレースを前に、胸躍る。でしょうか。

湯の山温泉そばの天上山林道スタート地点にバイクで移動。

R0052076

R0052082

レースの始まりを告げる、ピストルの音が重く静かに鳴り響く瞬間は、いよいよまもなくです。

R0052085

ピストルの音に一斉に飛び出した、ヒルクライマーたち。

R0052094

地域の方々の頑張れ~!!の拍手を受けて、

R0052089

10人ずつ次々にゴールに向かって飛び出しました。

R0052088

さあ、いったい誰がこの記念すべき「湯来ヒルクラム2013 プレ大会」の勝者となるのか…。

続きは、明日!!

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください