11月4日は湯来のビッグイベント「湯来フェス!!」

 

したたかです。

ここ数日で、湯来の山々もぐっと色づいて、秋も深まってきましたよ(さすがに、お山のマツタケもほとんど採れなくなってきました…)。

ほんと、早いですよね。あと今年も残すところ、あと二か月…。

まわりはまさに、みのりの秋。収穫がどっさり!のおいしい季節です(ひるがえって、ボクしたたかはいろいろ不作?でしょうか。まあ、いいや)。

そうそう、平成最後のみのりの秋にふさわしい、湯来のビッグイベント!が11月4日(日)開催されますよ。

今年で第六回目を迎える、その名も『湯来フェス!!』。

湯来ロッジとなりの湯来交流体験センターにて開催されます。

当日、屋外ステージでは、下五原神楽団高井神楽団による神楽の上演や、湯来南高校和太鼓の演奏、アロヒラニフラスタジオによるフラダンスなどなど、楽しステージが繰り広げられますよ。

そうそう、平成湯来踊りも上演されるんですよ。

ん? 平成湯来踊り、ご存じない??

「平成湯来踊り」は、国の「ふるさと創生事業」(懐かし~い!)で湯来の町おこしのために作られた曲で、作詞 石本美由起、作曲 岡千秋、歌うは中村美津子。なんとも豪華なメンバーじゃありませんか。

どんな、歌かって言いますとね…

湯来はよいよい なにがよい
四季の眺めと お湯がよい
山の杉さえ みどりの化粧
誰に似たのか おしゃれ好き
身振り上手な 湯来の娘は
踊る姿が 花になる
湯来は湯の里 湯に湯が沸いて 人も踊れば
湯も踊る 音頭うきうき うきうき 湯来踊り

いちど聴くと、頭にこびりついて離れない曲なんですよねえ。

まさに、頭の中を無限ル~プ!

歌詞だけだと、なんとも…でしょうが、

うまいことに、ちょうど動画をUP!されている方がいらっしゃいましたので、

こちらをどうぞ~!

平成湯来踊り

どうです?

クセになりそうな曲ですよね。

よろしければ、当日、会場で一緒に踊ってみませんか? 平成最後の秋の平成湯来踊り!!(って、書いていたら、ひさしぶりに観たくなってきましたよ、Shall We Dance?

平成湯来踊りを踊って、気持ちが満たされた後は、さあ、空いたお腹も満たしてあげましょう!

湯来のこんにゃく製造メーカー藤利食品の「子持ちこんにゃく」。ししゃもの卵が入ったプチプチした触感とその味が病みつきになる湯来の人気こんにゃくのひとつ。お昼のテレビ番組でも、大絶賛されました!!

見ましたか?お昼のTV番組「バイキング」。 大絶賛!の湯来の子持ちこんにゃく。

これを天ぷらにした「子持ちこんにゃくの天ぷら」、ほんと、めっちゃうま!!なんですよ。ほんと、クセになります。

湯来ジビエの会のしし汁にしし肉串焼きに、砂谷酪農部会のミルクカレー。

ほかにも、たくさんのおいしい!が、会場テント村にはどちゃりありますよ!

湯来ロッジ宿泊券などが当たる!ガラポン抽選会もある「湯来フェス!!」。

こんどの日曜日はGO~!ですね。

では、また。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください