野生きのこ展が開かれます! @広島市植物公園

帰ってきた
1したたかです。

今年は、ウン十年に一度の、松茸大豊作!の年。
犬も歩けば棒にあたるがごとく、松茸に出くわします(かなり、おおげさ)。

P1060545

だったんですが、急にあまり採れなくなりました…。

どうやらここ数日の暑さのせいだそうです。
これで、ひょっとしたら終わり…。

なんてことに、ならなければいいんですが。
ま、とはいっても、今年はここまで豊作だったので、
これ以上欲張らなくてもまあ、いいか。

毎年秋になると、「まつたけ!松茸!マツタケ!」と騒いでしますが、この季節に採れるキノコは別に松茸だけじゃないんですよ(あたりまえですが)。
そうそう、食べられるキノコも食べられないキノコもみんなひっくるめてキノコ大集合!な展示が開催されます(ちょっと、展示の説明が間違っているかもしれませんが、お許しを)!

20151001112422_00001 (2)

野生きのこ展。

10月17日(土)・18日(日)9時~16時30分、広島市植物公園の展示資料館2F講堂にて開催されます(主催は広島きのこ同好会・公益財団法人 広島市みどり生きもの協会)。

例年150種以上の野生きのこがならぶ実物展示や,きのこグッズ展示のほか、きのこを持ち込めば、鑑定もしてくれるそうです。最終日の日曜日には、「園内観察会」も行われるとか。

こちらの展示の入場料は無料ですが、公園入園料510円(駐車の場合は駐車料450円も)が必要となります。

この機会に、あなたのしらないきのこに出会ってみませんか。

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください