湯来はもう秋の気配(ササユリがナビゲートします)

7月25日のブログで紹介した
白い葉のマタタビ。
秋になって葉の白い斑が消え、
ツルンとした緑の実が大きく育ってきました。

100912_matatabi_1
よく見ると、キウイフルーツとよく似ていますね。

100912_matatabi_2
寄生虫のために
不規則に変形したマタタビの実を
木天蓼(もくてんりょう)と呼んで薬用に使います。

ヤマノイモは雌雄異株です。
雌株につく雌花の根元は
三稜にふくらんでいます。
100912_yamanoimo_1
大きくなった実は三つの翼をもっています。

100912_yamanoimo_2
昔の子供たちは、鼻の上につけて、
「天狗の鼻」といって遊んでいましたっけ。

100912_yamanoimo_3
ムカゴも少し大きくなりはじめています。

湯来はもう秋の気配です。
sasa

ナビゲーターはササユリでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

市場視察in尾道