アケボノソウ(ササユリがナビゲートします)

湯来の山では、アケボノソウが咲き始めています。
101003_akebono_1
五枚の花びら、それぞれに黄緑色の斑点が二つと、
濃い紫色の小さな斑点が、たくさん散在します。
101003_akebono_2
明け初めた空にうかぶ有明の月と星を連想させますね。

この繊細なアケボノソウは、一年では花をつけません。
春に芽を出して、一年目は、まだ2センチほどの大きさです。
101003_akebono_3
早く育ったものは二年目に花をつけますが、
101003_akebono_4
多くの植物はまだ小さいままです。
三年目、四年目になって、ようやく花をつけます。

株は、道端の雑草のオオバコ(車前草)に似ています。
アケボノソウは二枚づつ、上から見ると十文字に葉が出ますが、
101003_oobako
オオバコは一枚ずつ、各方向に葉が出ています。

谷間にひっそりと咲いているアケボノソウ。
花をつけたら、その株は枯れてしまいます。

みなさんに見てもらおうと思って、
湯来ロッジと同じ敷地にある湯来特産品市場館にも
一株だけですが鉢植えで展示してあります。
見に来てくださいね
sasa

ナビゲーターはササユリでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください