赤い実も・・・(ササユリがナビゲートします)

10月24日のブログで
コバノガマズミの赤い実を紹介しましたが、

101107_umemodoki_mi
ウメモドキも赤い実をつけています。

101107_yabukouji_mi
ヤブコウジも赤い実ですね。

9月26日のブログで花を紹介した
101107_tururin_mi
ツルリンドウも赤い実をつけました。

ですが・・・
どれも、実付きが良くありません。
今年は、栗や柿が不作で
農家の人が困っています。
山にもドングリが少なく、
冬眠前のツキノワグマも困っています。
夏に雨が少なく、
残暑も厳しかったせいでしょうか。

いま湯来はちょうど紅葉のシーズンです。
石が谷峡や加下(かした)峡が有名ですが、
加下峡沿いの道路は狭くて、駐車場が無く、
対向車との離合も困難な場所が多いので、
車でお越しなら、石が谷峡がお勧めです。
IshigataniMap
湯来温泉と湯ノ山温泉との中間、
佐伯区役所湯来出張所の
西側にある渓谷です。

入り口に「丸子山公園」があって、
トイレもあります。
公園の駐車場(15台ほど)を
利用すると便利です。
歩き始めの600mほどの河床は
2億年前に堆積した青い石、
その上流は1億年ほど前に
マグマが固まった白っぽい花崗岩です。
石の色で、
もみじの趣が違うのを楽しんでください。
上流まで林道が通っていますが、
3~5kmほど歩いて
お弁当を食べて引き返すと、
2~3時間のウォークになります。
途中にもトイレや休憩所があります。

このところ急に寒くなって、
もう落葉が始まっていますので。

広島県もみじだより(http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/)や

集う、楽しむ、広島・湯来通信(http://blog.goo.ne.jp/hiroshima-yuki/)で
情報を得て、おでかけください。

なお、今日11月7日は、
湯来体育館前ひろば
(五日市方面から県道41号線で
七曲がりを越えたあたり)で、
第21回湯来町ふるさとまつりが開かれます。
早朝の雨は、もうじき止みそうです。
午後は曇りの予報ですので、
こちらにも寄ってみて下さいね。

sasa
ナビゲーターはササユリでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください