コシアブラ(ササユリがナビゲートします)

山菜というと
蕨、筍、コゴミ・・・などを
思いうかべる人が多いと思います。

スーパーなどでおなじみの、
湯来で特産の「タラの芽」も山菜ですね。
「ふかし」と呼ばれる
加温促成栽培をしない、
自然のタラの芽が出るのは、
110424_taranome1
ちょうど、この時期です。

110424_taranome2

今年は冬が寒かったためか、
タラノキも芽を出すのが遅く、
出た端から、
動物たちが競って食べています。

ところで、みなさんは、
コシアブラって、ご存知ですか?
110424_koshiabura1

タラノキと同じウコギの仲間ですが、
まろやかな香りで、
隠れたファンが増えています。
湯来でも今ちょうど
出始めたところです。
110424_koshiabura2

山菜が美味しいからって、
芽を全部とらないでくださいね。

そうそう
葉の真ん中から
直接に花が着く
ハナイカダも癖のない山菜ですよ。
110424_koba_hanaikada

写真は、コバノハナイカダです。
開き始めた葉の中央に
蕾が見えるでしょう?
葉っぱの筏に乗った、花の筏乗り!!
山菜としてよりも、
形態が珍しいというので、
知っておられる人も多いでしょうね。

sasa

ナビゲーターはササユリでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください