ノリウツギ(ササユリがナビゲートします)

夏なのにアジサイの花??

110814_noriutugi_hana

と思われるかもしれませんが、
同じ仲間のノリウツギです。

つぼみのときは

110814_noriutugi_tubomi

房のようになっていますし、
数メートルの樹木になります。

幹肌だけを見ると、

110814_noriutugi_miki

カキノキにも似ています。

樹皮を水に浸けておくと、
粘り気のある液体がとれます。
これを、「ネリ」と呼んで、
和紙を漉くときの「のり」に使っていました。

おなじように「のり」に使っていた
トロロアオイも

110814_tororoaoi_hana

咲き始めています。
去年(2010年)のブログ
(8月29日付け「・・尾花葛花・・」)
で紹介したように、
トロロアオイの花は、
ハナオクラの名前で食べられています。

この季節、
蚊やブトに刺されたときに重宝するのが

110814_hekusokazura_hana

ヘクソカズラの搾り汁。
これも、
去年9月19日のブログで紹介しましたね。

sasa

ナビゲーターはササユリでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください