ゲンノショウコ(ササユリがナビゲートします)

腹痛のときに
煎じて飲むと、
すぐに効き目が現れるという、
130804_gennosyouko_aka

ゲンノショウコ。


濃く煎じて
熱いうちに服用します。

薄く煮出して
冷たくして飲むと
便秘に効くそうです。
 
130804_gennosyouko_shiro

関東では白花、

九州では赤花が多いといいますが、
湯来では両方が見られます。

ブト(ブヨ)に刺されたときには、
130804_hekusokazura_kakudai_1

ヘクソカズラ。


葉をもむと、
嫌な香りがするので
「屁糞葛」ですが、

その汁をつけると、
すぐに痒みがとれて、
腫れも引くので
重宝します。

あちこちに
130804_hekusokazura

ツルが絡みつきますが、

邪魔にならない場所に、
残してあります。

名前に似合わず、
花はかわいいですね。
130804_hekusokazura_kakudai_2

花を目印に

覚えておくと
便利ですよ。

下痢止めには、
130804_kinmizuhiki_2

キンミズヒキ。

うがい薬とすると、
口内炎にも効くそうです。
 
130804_kinmizuhiki_1

長く伸びるので、

熨斗袋に使う水引を連想させます。

sasa

ナビゲーターはササユリでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください