2014 湯の山温泉しだれ桜 開花状況 速報!! 140402-03


帰ってきた

1
帰ってきたしたたかです。
すいません、4月2日と今日3日の湯の山温泉しだれ桜(竹下桜)をあわせてのお届けとなります。
まずは、4月2日の竹下桜をぐるりんと。

R1010424

ついにこの日、満開を迎えました!! 青空に、雄大な竹下桜が揺れています。

R1010427

今年も変わらず満開を迎えた竹下。たくさんのひとが写真におさめたり、うっとり愛でたりしていました。

R1010425

R1010431

R1010434

そうそう、中島家のしだれ桜はどうだろうか。そちらにも、行ってきました。

R1010416

こちらも、すでに満開を迎えています。この中島家のしだれ桜も夜はライトアップが行われています(夜6時~10時ごろまで)。このライトアップは見ごろをすぎるころまで、とのことなので、4月5日(土)ごろが最後のライトアップになるのかもしれませんね。

中島家のしだれ桜を後に、産直市・みんなの元気な店さんを通り過ぎたところあたりにあるハクモクレン。日のあたるほうは満開。その反対側はまだ開き始めです。

R1010420

一本の樹のなかに咲き方の違いがはっきり出ていて、ホント、お日様に忠実なハクモクレンです。

R1010422

続いて、4月3日の竹下桜をぐるりんと。

R1010474

昨日に続き、ただいま満開ですが、花の色が全体的に白っぽくなってきたような気がします。

R1010480

R1010479

R1010475

R1010476

R1010478

R1010481

山には、タムシバが今年はたくさん咲き始めています(写真がピンボケですが…)。

R1010477

この花、よく「コブシ」と間違えられるんですが、「タムシバ」です。
と、今では偉そうに言っていますが、もちろん僕もそれは「コブシ」だと勘違いしていました。2011年4月のちょっと古いブログですが、こんなのがありました。
その時、「タムシバ」と「コブシ」の違いを丁寧に教えていただきました。
「タムシバ」という名も、「噛むシバ」が転じて「タムシバ」になったんだそうです。

その「タムシバ」の葉は、キシリトールのような甘さ、と聞き、当時したたかはこんなことを書いていました。

 

ca51946b-s[1]そう聞くと、何としても「タムシバ」の葉を、

噛むシバしてみたくなりますねぇ。


残念ながら、今は、まだ花の時期なので

葉っぱが展開してくるのは、花が終わってからとか。

そのころ、山に登ります(忘れてなきゃ、いいですが)。

もちろん、ですがそんなことすっかり忘れて、いまだその葉っぱ求めて山には登っていません。

僕、1帰ってきたしたたかは、ca51946b-s[1]したたかがバ~ジョンUP!したという触れ込みですから、今年は、期待できそうですよ(と、自分で言ってみましたが、はてさて)。お楽しみに!!

では、また。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください