湯来の良心(続き)

こんにちは平八です。

前回紹介できなかった「湯来の良心」を紹介させていただこうと思います。

まずはこちら

DSC00162

湯来温泉街近くの道なんですが、両脇にはたくさんの花が植えられているんです。
他にも、湯来を流れる清流 水内川の土手沿いに植栽があったりと、

本当にいたる所に植物が植えられています。

これらは全て地元の方がボランティアでされています。

もはやこの地元の方々にとって、これは「ボランティア」という 概念ではないんですね。
「あたりまえ」のことなんです。

DSC00153

DSC00164

当然、これらもどこからもお金は出ていません。
ちなみに上の方は

我らが古民家ギャラリーSATOYAMA
DSC00128

の大家さん。

暇さえあれば、家の周りに限らず面倒を見ていらっしゃいます。
本当に頭が下がります。

と、古民家ギャラリーSATOYAMAの話が出たついでに広告をば。

今週末と来週末で体験型プログラムを企画しています。
体験プログラム

15(土) 「いろんな素材で版画をしよう!!」
 10:00~12:00 14:00~16:00
 いろんな素材を組み合わせてつくる「コラグラフ」という版画をします。
202_0007
 対象は小学生~大人まで(親子での参加なら小学生未満も可です。) 材料代400円

22(土) 「体験!押し花教室」

 10:00~12:00 14:00~16:00
 湯来在住の押し絵作家さんが、簡単な押し花を教えてくれます。
 今はいろんな物に押し花できるんですね~。 材料費300円程度~(小学生以下はもう少しお安くできます)

23(日) 「古民家でぞうり作りしよう!」

 13:00~
 布を使った布ぞうりや、昔ながらの藁で編んだ藁ぞうりを作ってみよう!
 使わなくなったTシャツや古布をリサイクル! 参加費100円

今週末はお祭りついでに版画でしょ! 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください