お待たせしました! 2Days 湯来ヒルクライム 2015 二日目、天上山コース

帰ってきた
1したたかです。

大変お待たせしました!
すでに二週間以上経過していますが(ちょっと遅い夏休みをいただいたり、別ネタをUP!したりしていたら、こんなに遅くなりました。すいません…)、「2Day’s 湯来ヒルクライム2015」。二日目の天上山コースの様子をお知らせします(一日目の阿弥陀山コースは、こちらこちら)。

P1050894

ときは、9月13日の日曜日、朝の8時前。
山には、まだ朝霧がかかる中、湯の山温泉クアハウス湯の山の前の駐車場でレース二日目の開会式が行われました。

P1050903

P1050897

開会式も終わり、レース前の選手たちは、ストレッチをしたり、記念写真を撮ったりとそれぞれにレース前の緊張をときほぐしていました。

P1050905

参加選手から、記念の一枚を頼まれたので、ボクのカメラでも撮らせてもらいました。

P1050906

そうこうしていると、雲の切れ間から青空が見えてきました。気持ちのいい天気のもと二日目のレースが行われそうです。

P1050909

今回も、ボクしたたかは、フリー宣告をうけましたので、ゴール周辺のなんちゃってカメラマンをやることに。

ゴール地点のちょっと先のエイドコーナーでは、地元のかたによる、ふるまいのうどんの準備やらがあわただしく行われています。そんななか、うろうろしていましたら…。

マロングラッセ!

が、ありまっせ!

なかなか、おしゃれなスイーツ!が、ゴールの先には待っているんだなあ。すごいや!と、近づいてみましたら…。

P1050908

マロングラッセ!じゃなくて、梅干しの古漬けでした…。
たしかに、漬物のそばにマロングラッセ!はないよな。

今日のボクの仕事は、「ゴールの瞬間!をすべて撮り尽くす」と決めて、ゴール地点にスタンバイ。

P1050919

おおっ!! 早くも、一人目のレーサーが上がってきましたあああああ!

P1050916

両手を広げて、見事!ゴ~ル!

そのあとも、続々とゴールしていきます。では、ご覧ください!

P1050921

P1050922

P1050923

P1050924

P1050925P1050926

P1050927

P1050928

P1050929

P1050930

P1050931

P1050932

P1050934

P1050935

P1050936P1050937

うわっ、すいません。ほとんど写っていません…。

P1050938

P1050939

P1050940

P1050941

P1050942

P1050943

P1050944

P1050945

P1050946

P1050947

P1050948

P1050949

P1050950

P1050951

P1050952

P1050953

P1050954

P1050955

P1050956

P1050957

P1050958

P1050959

P1050960

P1050961

P1050962

P1050963

最後の選手がゴールして、これでレースは終了!ですが、じつは、二名ほど(たぶん)写真をまったく撮れなかった選手がいます。すいません…。デジカメで、パシャパシャ!撮っていましたら…、

メモリーカード残量がありません

非情にもこんなサインがでまして、あわてて過去の写真データにさかのぼって、消してもよさそうなのを削除しながら、撮って…、を繰り返していたんんですが、その作業が間に合わず、撮れない方がでてしまいました。いつまでもあると思うな、メモリー残量!ですね。気をつけます。

P1050965

P1050969

2

ゴール地点のちょっと先にある、エイドコーナーでは見事完走した選手たちが地元のかたのふるまいを食べたり、話に花を咲かせたりと、レースも終わって笑みがこぼれる選手たち。

その中で、気になるジャージを着ていたのが、この方!

P1050980

いのしし!

P1050982

猪突猛進ですごい走りをみせそうなジャージです。

1

今回の、エイドコーナーでのふるまいは、うどん!
あったかいのも、つめたいのもお好みで選べます。ほかには、おむすびとつけもの。
そして、クエン酸たっぷりのしそジュースもありました。気持ちよく疲れたカラダにはこれがうまい!

P1050997

みんなで記念撮影。みなさん、ホントにいい笑顔です。

P1060002

最後に、エイドコーナーでふるまいを担当していただいた地元のかたに、お礼と拍手!

P1060005

ありがとうございました。選手は順々に下山して、午後から表彰式と閉会式が行われる、湯来ロッジとなりの湯来交流体験センター 屋外ステージへ。

P1060010

表彰式の様子は、また次のブログで。

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください