湯来の、ヒロテックの梅の里。                     梅は咲いたか、ウグイスは鳴いたか…。

ヒロテック梅の里 2014年の開花速報!!は
こちらをどうぞ!!

ヒロテック梅の里へ!! そして、湯来町の端から端までてくてくと!! ①

ヒロテック梅の里 2013年の開花速報!!は
こちらをどうぞ!!

【2013年 ヒロテックの梅の里 開花速報!!】                 そろそろ、満開…??   

以下は、2011年3月10日のヒロテックの梅の里の
開花状況です。

こんにちは。

 

したたかです。

 

先月の19日、ウグイスの初鳴きを聞こうと


IMG_5276

訪ねた「ヒロテック」の「梅の里」に

先ほど行ってきました。

 

IMG_5996IMG_5995

咲き始めてますよ。梅の花。


ヒロテックの今津さんに、見ごろは…?と、伺うと


IMG_5987

「そうですね、来週末ごろ(3月19日)が
 見ごろではないでしょうか」。

 

ちなみに、平成14年の満開日は3月3日。
桃の節句。

梅2梅1

写真が小さくて、見えにくいかと思いますが
(写真をクリックするとちょっと大きくなります。
 さ、クリック!!)、
左の写真には、黄色いガンバル!可部線が。
いまでは、撮ることのできないショットとなりました。

「ヒロテック」の敷地内にある「梅の里」。

ヒロテックが湯来町の宇佐(うさ)に工場を
作られたのが、昭和47年。


その5年後の昭和52年、
工場そばの遊休地を緑化しようと16000㎡の土地に

1400本の梅の木を植えられました。

間伐等で、現在は約800本の梅の木がしげる
梅の里となりました。

植えてある梅の木は、全7種類。
そのうち小梅が2種。甲州最少と信濃小梅。
そして、石城、玉英、梅郷、月世界、鶯宿。


えええっ?? うぐいすやど???


てことは、もしや…。

 

「う~ん、鳥の鳴き声は聞いたことはあるけど、
 ウグイスですか…。

聞いたことないですね」

と、今津さん。

 

hanafuda_uguisu_2C7DFA4CBF2F4A1A6B2D6BBA5-thumbnail2[1]

やっぱり、そうですよね。
あれは花札の世界の話ですよね。

梅の花の見ごろが過ぎると、つぎのお楽しみは梅もぎ。

梅干し作りです。


IMG_5988

毎年、有料で梅もぎもできるそう。

こちらも、楽しみですね。


ただ、昨年は、花が散ったあと雪が降ったせいか

実の成りが過去最低だったとか。


残念ながら、一般のかたの梅もぎは
中止せざるを得なかったようです。


今年は、いっぱい実が成りますように…。


梅もぎが終わると、梅の里を訪れる人はいなくなりますが

ヒロテックOBのかたは、ここから忙しくなるそう。


梅の木の剪定です。


「桜切るバカ、梅切らぬバカ」


って、言いますもんね。


でも、これだけの梅の木があると、

一本一本の剪定は、さぞかし大変だと思われます。

 

ヒロテックを後に、バスの時刻を見ると…。

バスがやって来るのは、一時間以上先。


あはは。


こうなりゃ、いつものてくてくすたこらすたこら。


安水橋を渡り、その後すぐある橋を渡る


と、その時!!


IMG_6001

「ホ~、ホケッ。ッケッキョ、ケキョ」


ウグイス初鳴き!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ついに聞きました。しかと聞きました。

ウグイス初鳴き。


二日前、ウグイスの初鳴きのことで伺った湯の山の方に、


「ああ、まだまだ。まだ、鳴いとらんよ。

しばらく、鳴かんじゃろ。寒いしの」


と、言われていたので

ホント、思いがけずウグイスの初鳴きを聞けて

うきうき湯来うき!!


そうだ、動画!動画を撮ろう!! 初鳴きを。
このデジカメで。


どうが、初鳴きを拾えますように…、
とダジャレながらも祈りつつ

デジカメを動画モードに。


さ、いつでも鳴いていいよ、ウグイスよ。


が、いつまで経っても鳴きません。ウグイス。


なぜに?


と、思ったんですが、

そりゃ、ウグイスだってまだ鳴き始めだし、

こんな声を録音されたくないだろな…。


素直に諦め、てくてく歩き、やってきたバスに乗り

今こうしてブログをUP!しました。


IMG_5968IMG_5969

では、また。










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください