川で見たもの

こんにちわ

昨日、水生生物”アミカ”をみて
テンション上がったどりーまーです

沼田地区の奥畑川にて

アミカ
本当にきれいな水にしか
住んでいない貴重な生物

プロの人(今回は環境サポーターの方々)
でもなかなか見つけにくいそうです

5ミリと満たない大きさ
ゴミと間違えそうなほど
よくよく見ないと気付かない足

こんなちいさな生物にも
命は宿ってる
呼吸してる

その他に…
ヒラタカゲロウやカワゲラ、ヒルなども見つかり

今回は特に”サワガニ”と、”カワニナ”
が多く見つかりました!

この行事
”おくはた分校”という、
月一回ごとにある自然体験事業で

水生生物は3回目くらいなんですが

なかなか生物の
顔と名前が一致しません(‘;’)

目標:一目で見て名前がスラスラっとでること

そして新種を発見すること!!

(笑)

P.S 写真でお見せできずごめんなさい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

町の宝