湯来スタイル

理事長です。

また、また、また、担当日(火曜日)の投稿を忘れてしまいました。
ブログ更新専用のアラームがどっかに売ってませんかねー

先週末、町内会(杉並台)の花見(兼お餅つき)に参加しました。
杵と臼で搗く一般的なスタイルだったので、一臼搗くだけで手がパンパンになりました。
多少若いという理由だけでずいぶん余計に搗かされたんですが、なんだかんだで楽しかったです。

IMG_0232

上記画像(模型ですが)は「だいがら」という足で踏んで餅を搗く便利マシーンです。
ちょっと前までは、湯来地区では、どの家庭にもあったようです。

私もかつて、一人でこのマシーンを用いて、十臼連続で、しかも比較的苦もなく、搗いた記憶があります。

あらためて、マシーン(道具)の有り難さを痛感しました。

では

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください