湯来も熱い!


どーも理事長です。

観光やサービス業を生業とする人間にとっての宿命ではあるんですが・・・
お盆やお正月はとにかく慌ただしく忙しいです。
特に今年は暦の兼ね合いでお盆休みが長い様です。

休日が長ければ、それに比例して消費額も増え、この業界は儲かります。
とても良い事ではあるんですが・・・ 忙しさのあまり、本来すべき「おもてなし」をおろそかにしているんではないかと不安に駆られます。

この業界ではよく「休日料金」や「お正月料金」などを割高設定しますが、お客様にとって本当に価値あるものが提供できないのであれば「むしろ逆?」・・・と思った湯来ももれなく熱い夏の今日この頃でした。

では

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください