今日のN ぴー OH!! 130712 『カッパを探せ!!』

R1006799

kappa 2湯来のカッパの湯ー太郎!!です。


前回(今日のN ぴー OH!! 130712 【野菜とカッパ】)のつづきをお知らせします。


ほたる茶屋さんに戻り、お借りした先ほどのビンを返すときに気付いたのですが

月桂冠のビン!!!  

おしい!「黄桜」だったら…。 

それにしても、懐かしいですね。

R1006806

帰るとおかまりさんは、ほたる茶屋さんの二階にある「日本ふるさとミュージアム」で
開催されている「内山正一展」の作品を一点ずつ愛情込めて撮影中です。
今回の展示は、展覧会では珍しく撮影可能なのです。

湯ー太郎!!は気の向くまま撮っていこうと思ったのですが、あることを思いつきました。
「そうだ!! カッパだけ撮ってみよう!!」
カッパがいるかどうか、まったくあてはなかったのですが。

R1006809

まずは、「民話の部屋」で見つけました。『かっぱとうなぎ』。
青ガッパと赤ガッパでうなぎを捕まえています。

R1006813

続いても同じく「民話の部屋」の大作『民話の世界』。
この作品を細かく見ていくと…

R1006811

池に赤ガッパ!! 

R1006814

水遊びをする子供たちと赤ガッパ!!

カッパと言えば青(緑)いカッパをイメージしますが、ここは赤ガッパが多い…。

調べてみると遠野のカッパは赤ガッパなんだそうです。
このシーンは『遠野伝説』をモチーフに作られた作品ではないでしょうか。

その後もいくつかの展示室を廻ったのですが、
やはり、カッパは「民話の部屋」にしかいないようです。
確かに、その世界にしか住めないのかもしれません。

最後の展示室の「昭和の風景」に入ると… 

R1006817

こんなところにカッパがいました!! 『昭和の質屋』。

R1006823

招き猫や恵比寿、ウルトラマンに混ざって、赤ガッパ!!

今回の『内山正一展』には、全部で5体のカッパがいました。
あっ!! わたくし湯ー太郎!!をふくめると6体ですね。

明日また、会いましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください