秋の散策

どーも理事長です。

最近、湯来地区での秋の散策についてお問い合わせがありましたので、これを機会にご紹介したいと思います。

「加下峡」と「いろなし林道」です。

秋の加下峡①

場所はホームページ ↓ からダウンロードできる「となりの里山」湯来マップをご確認ください。
なお、車の離合が困難な場所が多いルートなので注意!

「加下峡」は道なりに続く渓谷なので解り易いのですが
「いろなし林道」は普通に走っていると見落としてしまいますので、下記の目印を見つけて下さい。
※「となりの里山」湯来マップには「加下峡」の手前の林道と記載されています。
①佐伯町と広島市の境界線の橋
②その橋の手前 約100メートル
③湯来 → 吉和 の場合右手に入口
なお、駐車場なし、車両の乗り入れ禁止(過去の雨災害で道が崩落した為) です。

湯来でも貴重な手つかずの自然が残った場所です。
必ずマナーを守って下さい。
あと、これからの季節、万が一がありますので熊鈴も必需です。

ちなみに過去の投稿にもあった湯来特差品市場館の懇親会で新しい湯来地区での散策ルート開拓の話で盛り上がりまして、今後の事業として展開して行く予定なので、お楽しみに!

では。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

食欲の秋~バーベキュー

次の記事

市場館へようこそ!