湯来で、手前味噌仕込み!!

こんにちは。


 
P1020392

なぜか、したたかです。

昨夜、「湯来で、手前味噌仕込み!!」 をup予定でしたが

写真データをさる場所に置き忘れ
本日、割り込みupとなりました。
大中さん、キチョウさん、すいません。

さて、先日、湯来農村環境改善センターに

味噌づくりに行ってきました。

 

先生はあじさいグループの大中悦子さんと小内スズエさん

大中さんは味噌仕込み歴、20年の大ベテラン。

 

まずは、お米、麦を研いで水切りをする作業。

これだけでかいと、シャカシャカと研ぐというより


R0012432R0012442

両手で拝むように、手もみをする感じです。

美味しくなれ、美味しくなれと。

 

R0012506

お米と麦をそれぞれ蒸し、

R0012538R0012529

蒸しあがったお米の粗熱をとり、


R0012534

麹を入れてまぜるまぜる。

 

R0012548

蒸した麦にも、麹を入れてまぜるまぜる。

 

さらにそれを


IMG_3513
ひとつにまぜるまぜる。

 

R0012543

うまくまざったとこで袋に詰め込み

R0012545

育苗機に入れて、発酵させます。

R0012553

うまく発酵しまうすよにと、大中さん。

 

翌日、もち米を蒸し、

 

IMG_3536

大豆をぐらぐら煮て、

 

こんな機械で、

IMG_3548

うにゅっとミンチ状に絞り出し。

 

こちらも、

IMG_3556

まぜるまぜる。

 

IMG_3534

蒸したもち米を、まぜるまぜる。

そして、最後に

IMG_3560

全てを、まぜるまぜる。

味噌づくりは、

まぜる、

まぜる、

まぜる。

 

これの繰り返し。

 

 全てを混ぜ終わり、
家から持参したタッパーウエアーに


IMG_3566

ぎゅうぎゅうに詰め、

IMG_3571

IMG_3572

黒いビニールで光をさえぎり

すずしいところで保管。

 

今回の味噌作り、初体験でしたがホント楽しかった。

作っている間は、もちろん。

蒸らしの
間の、

R0012454

IMG_3574IMG_3581

コーヒータイム、

こちらもとても、楽しかったんですよ。

 

今回作った手前味噌、40キロ。

食べごろは、来年の今頃とか。

じっと、我慢の一年です。

手前味噌に、舌鼓を打つ日が非常に待ち遠し、です。

 

この味噌づくり、来年1月から3月の間も行なわれるとか。

手前味噌を作ってみたい、という方は

大中さん(TEL 0829-83-0841まで、お問い合わせください。

 

昨日の湯来町!

 

昨日、湯来ロッジ・ロビーにてふれあいプログラム、


R0012833

クリスマスコンサートが行なわれました。

演奏は、三滝グリーンチャペルハンドベルクワイヤーのみなさん。

 

じつは、ハンドベル、
見るのも聞くのも初めてだったんですが

やわらかなベルの音に引き込まれ、聴き入りました。


もちろん、クリスマスソングも良かったんですが

一青窈のハナミズキに思わず、グッときました。

動画を撮るデジカメを持つ手が

ピクピク震えながらでしたが。

 

コンサートの後は、

P1020399

お客さんのハンドベル体験。

大小ずらーっと並んだハンドベル。

一番大きなものは、なんと4キロ。

ボクも持たせていただきましたが、

ずしりと重かった。


P1020421

うれしげに振って、
うっかり落したら、

大変なことになりそうな
予感がしたので

テーブルの上に戻させていただきました。

 

今夜はクリスマスイブ。

さあ、みなさんはどの歌をBGMに過ごしたいですか?

 

♪① 恋人がサンタクロース


      恋人がサンタクロース  寒そうにサンタクロース 
         湯来
の町から来る~

 

♪② クリスマス・イブ


   雨は夜更け過ぎに、湯来へと変わるだろ~、

   サイレントナイト ホリーナイト

 

♪③ We wish your merry Christmas

       
   We wish your merry Christmas
   And a happy new yuki

 

 では、また。



 


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください