湯来で、懐かしのオジャミづくりにオジャマしました!

おはようございます。

 

R0013553

したたかです。

 

さて、突然ですが

 

 R0013511 


これは、何でしょう?

つぎの中から、選んでください。

 

□オナイヨ  □オチョッチョ  □オジャマ  □オジャメ

□オジャミ  □タマトリ    □オタマ   □オダマ

□オダンマ  □ダンマ     □テダンマ  □オテダマ

 

実は…、

 

 

どれを選んでも、正解!となります。

 

もちろん、これ以外でも正解!!

なります(たぶん)。

 

一般的には、「お手玉」と言われている

なつかしの子どもの遊びです。

湯来では、「オジャミ」言われることが多いです。
 

※参考資料 『方言』監修 佐藤亮一(ポプラ社、2007年) 

 

129日のブログ、「湯来で、ポールウォーキング!!」巻 
で、見つけたジュズダマ


R0012169

その後、持ち主の方から、
快くジュズダマをいただくことができました。


R0013481

さ、これでお手玉作りに一歩前進。
 

そして、ついに先日、
なごみの会の皆さんが、オジャミ、を作られると聞き、

そのジュズダマを手に、オジャマ、しました。

 

R0013482

端切れの縦横の長さを決め、

R0013479

縫い代を取り


R0013508

ハサミでチョキチョキ。


R0013478
R0013485

二種類の端切れを合して

R0013487

チクチク、

R0013489R0013488

チクチク。

 

作っている間も

 

R0013510

ああじゃね、

R0013531

こうじゃね、と

楽しい会話が続きながらも

しばしも休まず、

R0013505R0013491

チクチク、チクチク。

 

その横で、悪戦苦闘する男、ひとり。

 

切りのいいとこで、


R0013492

しばしのお茶タイム。


R0013493 R0013501


ボクの悪戦苦闘も、しばし休憩。

 

ふと、

R0013529

こたつカバーに、目が。

 

オジャミで使っている端切れと同じガラの布を

パッチワークしたこたつカバー。

自作されたそうです。

素晴らしい!!

 

楽しいコーヒータイムも終わり

ふたたび、ボクは悪戦苦闘へと逆戻り。

 

一か所を残して縫い終わった

端切れを裏表をひっくり返し

 

R0013509

ジュズダマを詰めていき、

最後の一か所を縫うと、完成!!

 

結局、一個のオジャミを作るのに、

人には言えないぐらいの時間をかけ

なんとか出来あがったのが、

R0013513

こちら。 

                                                      

なごみの会のみなさんのオジャミは

R0013536

こちら。

あまりの出来の差に、落ち込んでいると

 

「なかなか、上手いよ」


と、温かいお言葉をいただきました。

 お心づかい、ありがとうございました。

 

さっそく、出来あがったオジャミを手に

R0013519R0013518

R0013525R0013520

遊んでいただきました。

 

「ええ音が、するじゃろ」と。

 

確かに、なんともなつかしい音。

 

「けど、一番ええ音がするんは、あれよ。ちなわ

オジャミは、ちなわの方が音がええんよ」と。

 

ちなわ。

 

と、その時は聞こえたんですが。

後で調べても、ちなわが一体何の実なのか

結局、判りませんでした。

 

ちなわ。

 

何の実でしょうか?ご存知の方は、ご一報を。

 

このオジャミ、

R0013690

ただいま湯来特産品市場館で販売中です。


もちろん、ボクの作ったオジャミは入っていませんので

ご安心を。

 

せっかくだからと、
こんなものも作らせていただきました。


R0013535

こちらは、非常にカンタン。!が付くぐらい。

 

おじゅず、です。

&nbsp
;

もちろん、店頭には並びません。

 
 imagesCAYUZQ0K

緊急!情報!!


本日(127日)、放送の『満点ママ』
9:55~・テレビ新広島)にて


雪の街で珍エステ&ご当地グルメ満喫!』と題して

湯来特産品市場館で
プリこん巻きや、ちらしずしを出されている
もみじの児玉光恵さんが
交流体験センターで行われている
こんにゃくエステ!の先生で登場!


そして、ちょうざめずっけ寿司 キャビアのせを出されている、
廣島蝶鮫の藤本一義さんも登場!


ぜひ、ご覧ください。

 

 R0013500

では、またのちほど。








Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください