5月21日は「小満」。湯来の、あの場所へ。

こんばんは。

したたか2


したたか
です。


すいません、担当曜日がくるっています。


すっかり、時差ぼけです。

国外には、ここ数十年行ってないハズなんですが。


さて、

愛用の手帳をめくると…。


R0014426

5月21日土曜日は、「小満」。
ん??? 

調べてみると、小満(しょうまん)とは…。

万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来るころ。
麦畑が緑黄色に色付き始める。

と。


で、一日早い本日、5月20日。あの場所を目指して、

imagesCARR6V6L

てくてくと。


R0014477

草刈りすると

いつも、このとげとげが、服に絡まってやっかいな

名も知らない、この木。


R0014427

こんな、鮮やかな黄色い花を咲かせるんですね。


いままで、衣服を傷つけられることはあっても

こんな花が咲くとは…。

気づきませんでした。

さらに、

imagesCARR6V6L

てくてく。


R0014432


アザミとキンポウゲが仲良く補色関係。

お互いを、引きたててました。


さらにさらに、

imagesCARR6V6L

てくてく。


R0014476

今では、あまり見ることもなくなった
レンゲと、
春の七草のひとつでもある
母子草。

こちらも、仲良く補色関係。


さらにさらにさらに、

imagesCARR6V6L

てくてく。


R0014438

イタドリが元気すぎるほど元気。


そうそう。


「ほっとくと、イタドリは木になって、杖に使えるんじゃ」

と、聞いたんですが。


本当に気になります。杖になるのか。


R0014447

蛍の宿のむぎ畑に、到着。
3月に来た時は、

http://livedoor.blogcms.jp/blog/tonarino_satoyama/article/edit?id=51584904
こんなカンジでしたが


いままさに、小満。


R0014444

この麦。

6月に刈り取り、はぜ干しして

「蛍かご」の材料になります。


R0014451

伏谷文化会館での恒例の「蛍かご」づくり体験は、

6月下旬から始まるそうです。


IMG_5887


詳細が決まりましたら

ブログでお知らせします。

お楽しみに。


R0014458R0014456

帰りに、麦畑のそばを流れる

蛍鑑賞スポットの川に入ると、


R0014460R0014464

ホタルのエサのカワニナがごろごろ。

今年も、たくさん蛍が飛びそうな予感が。


恒例の「湯来温泉 ホタルまつり」は7月2日(土)に
湯来温泉周辺で行われます。


R0014498

昨年と違い、土曜日開催です。


お間違えなく。


R0014468R0014440

では、また。










 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください