湯来パン!! ~パンを訪ねて三千里。正確には9.039里~ ピーターパン編 その③


R0050978

ca51946b-s[1]したたかです。


いやぁ~、いよいよ2012年も残すところ、あと二日ですね。

あっという間の一年でした。

振り返ると、やり残したことばかり…

だったような気がします(毎年のことではあるんですが…)。


たとえば、こちら…


湯来パン!! ~パンを訪ねて三千里。正確には9.039里~ 
ピーターパン編 その②

「珈琲山荘 ノデュス」さんを出たところで
すっかり止まってしまっています…。


時すでに、あれから4ヶ月近く経過した先日、

その続きを!! と、行ってきましたよ(遅すぎますが…)。


R0050994

まずは、「珈琲山荘 ノデュス」さんからスタート!!

R0050995

12月から冬期休業に入られていました。

再開は、来春の雪解けの頃とか。


R0050997

いざ、ピーターパンさんへ!!

今日こそ、たどり着くぞ!! 必ずや。

と、鼻息荒く、てくてく歩きだすと


R0050999

川原にひとの姿が…。そして、クリスマスツリー!!


そうそう、あれは12月23日のこと。

ここで「クリスマスキャンドルナイト in 湯来」が

行われたんですよ。


これからうかがう、ピーターパンの店主、土居さんが
この川原で湯来のクリスマスの夜を
2012個のキャンドルで彩ろうと

昨年から企画を温めてこられました。


ちなみに、今年のバレンタインデー前夜には
ここでこんなハートウォーミングなキャンドルナイトもありました。 

R0043636一日早いんですが。 湯来より愛を込めて

それでは、ちょっと時計の針を戻しまして
12月23日に、ワ~プ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

R0050916

午前中、企画に賛同した地元の方たちが
集まってキャンドルの設置。

R0050920

「ツリ―が傾いとる!!」「ハートがようわからんよ~」
「もうちょっと、右!! 右じゃ!!」

と、置いていったキャンドルの数2012個!!

R0050924

ついに、完成!!

後は、夕方点火するのみと。


が、その後…


R0050931

雪が、降り始めた。

風も、強く吹き出した。


R0050939

そんななか、三々五々集まった人たちで

キャンドルに火を。


無情にも、つぎからつぎへと消えていく炎。


なんて、こった…。


止む様子のない、雪と風に

止むなく中止と。


R0050936

中止を決めたものの、ひょっとしたら…

と、かじかむ手でキャンドルに火を。


炎は、しばらく揺れて

はかなく消えて。

何度、繰り返されたか。


辺りも暗くなり
気がつくと、雪も止み風もおさまり

R0050944

居あわせたひと達の手で
キャンドルのひかりがひとつ、

R0050940

またひとつと増えていき。

R0050953

R0050959

2012個のキャンドルは、完成できずも

R0050975

なんとかここまで。

きらきらひかるキャンドルの優しいひかりに、

きれいねと声がわき起こり
かじかむ手の冷たさも

どこかへ消えていく。

R0050971

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

と、いうことがありまして

R0051006

その後片付け
が始まったようです。

微力ながら、お手伝いをさせていただきました。

作業も終わり、気になっていたことを聞いてみました。

「来年は…?」

R0051013

「やるよ~!! 来年は、2013個のキャンドルに挑戦だ!!」

と、土居さん宣言されました。


素敵です!! 土居さん!!


さてさて、そこから5分ほど歩いて

ついに、ピーターパンさんへ到着!!

R0051020

やりました~!!


が…、


んんん?? 黄色い旗が出ていない…。

もしかして…、

まさか…、


 

 

 

 

 

 

R0051021

また出直しです。トホホ…。


ピーターパンさん、新年の営業開始は
1月10日からだそうです。

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください