モーニング♪ モーニング♪ 湯来の朝だよ!~朝の新鮮でおいしい空気とおいしいモーニングを食べに、わざわざ車で湯来まで行こう!ちょっと早起きして~①麦浪編

帰ってきた
1したたかです。

突然ですが、こんな企画を始めます!

「モーニング♪ モーニング♪ 湯来の朝だよ!~朝の新鮮でおいしい空気とおいしいモーニングを食べに、わざわざ車で湯来まで行こう!ちょっと早起きして~」。

ちょっと、長すぎる企画タイトルなので、どなたか、適当な略称を考えていただると幸いです。
そうそう、もちろん、テーマソングはこちらです!

いやあ、懐かしいですねえ。えっ!?ご存じない?
それは失礼いたしました。

記念すべき第一回目は…、

P1040652

湯来町伏谷地区にある「麦浪」(ばくろう)。

P1040653

お庭に咲く季節の花が楽しみなカフェでもあります。

おいおい、あの企画はどうなったんだよ。

って、声が聞こえてきそうですが、

P1040654

今回は、ちょっとカッコイイ!!チャリ(いつものママチャリと比べると)で行きました。
てくてく歩いて行ったわけじゃないので、あの企画とは別企画となります。

DSC05882

あの企画は、ちゃんとてくてく歩いて、9月3日におじゃまする予定です(UP!も、速やかに行う予定です)。お楽しみに!

P1040655

朝の10時。すがすがしい空気をたっぷり吸って、開店したばかりの麦浪へ(あれ?言ってることと時計がちょっとちがうような…。ま、気にせずに、読み進めてくださいね)。もちろん、モーニングをいただきに。

さっそく、メニューを開くと…、
どこにも、モーニングのモの字もないんですよね。

でも、大丈夫!ちゃんと、下調べはしてあるんですよ(たまには、そんなこともします)。

1モーニングをお願いします!ホットコーヒーで。

麦浪 - コピーはい、モーニングですね。

ほら、あるでしょ!モーニング。
メニューには載っていないんですが、モーニングの時間(朝10時から11時まで)に注文すると、ちゃんとでてくる、裏メニューなモーニングです。

モーニングを待っている間、カウンターに置いてあったこんなもので遊びました。

P1040666

P1040668

背中には、ANIMAL DISCOVERY。
ねじがついていて、巻いてテーブルの上に置くと、前へじりじりと進んでいきます。
そう、匍匐前進!

P1040671

危険人物を激写しようとシャッターチャンスを狙って、相手にきづかれないようにそっと匍匐前進…。

P1040672

P1040673

なんとも、その動きがひょこひょこしていて、かわいらしい。

朝から、キュート!なおもちゃに癒されて、今日は、いい一日になりそうだ!
と、ひとりごちてましたら…

麦浪 - コピーはい、お待たせいたしました。モーニングです。

1では、いただきま~す!

P1040657

朝から何も食べていなかったので(当たり前か?モーニングを食べに来たんだから)、丸パンをひとつ余分にオーダーしました。

P1040659

まずは、パンにバターを塗って。

そうそう、麦浪のパンは全粒粉パンで、ノルウェイのクネップと呼ばれるパン。
ある縁があって、このクネップを知った店主の原田さんは、毎日、その日の分だけ朝早くからクネップを焼きます(小麦も湯来で自家栽培)。

P1040661

サラミとチーズとレタス。そして、赤玉ねぎを挟んで、マヨネーズをちょっとつけると、かわいいクネップサンドのできあがり!

パクっ!
そして、にこっ!

おいしいものを食べると、ホントに笑顔になりますね。

P1040662

こんどは、ミニトマトものせて。
さらにその上に、ゆで卵も、のせようかと思ったんですが、さすがにあきらめました。
食べるはしから、具がこぼれていきそうな気がしまして。


麦浪が開店したのは、今から28年前の5月。ご主人が、休日を使ってすこしづつセルフビルドで建てられたカフェです。そこいらへんのくわしいお話は、「湯来パン!」の次回でたっぷりお伝えしますので、今回は割愛。

P1040674

じつは、モーニングを食べにおじゃましたのは、819日。

ちょうど、この日から、今年収穫された小麦でパンが焼かれました。

今年初モノ!となるクネップを、ありがたくおいしくいただきました。

 

お休みの日は、ちょっと早起きして、湯来まで車でドライブ。

そして、麦浪でモーニング。

P1030257

その後は、麦浪のすぐそばの久保アグリファームでのんびりすごしたり(ジェラートなんか、食べながら)、

P1040214

そこから車で10分の石ヶ谷峡でのんびりリラックスしたり。

P1020145

そうそう、温泉もいいですね。車で10分走れば、湯の山温泉。

P1020457

水着で遊べる温浴施設のクアハウス湯の山や、

P1020438

350円で由緒ある温泉に入ることができる湯の山温泉館があります。

20141202_164342

今では珍しい打たせ湯も。

14分走れば、湯来温泉。

R1012466

P1020592

温泉のハシゴも楽しいかもしれませんね。

どうでしょう? 湯来でモーニングしませんか。

次回の、「モーニング♪ モーニング♪ 湯来の朝だよ!~朝の新
鮮でおいしい空気とおいしいモーニングを食べに、わざわざ車で湯来まで行こう!ちょっと早起きして~」(それにしても、長いなこのタイトル。どなたか、略称をつけてくださいな)は、湯の山温泉入口にある「カフェ・アイビー」にモーニングをいただきに行ってきます!お楽しみに。

では、また。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
麦浪(ばくろう)

住所:広島市佐伯区湯来町伏谷656-1 地図は、こちら!
営業時間:10~18時
定休日:月曜日
TEL:0829-86-0883

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください