遂に!本日配信、「進め!シタタカくん」。湯来在住の漫画家・甲斐さゆみさんの描きおろし4コマ漫画が始まりましたあああ!

帰ってきた

1したたかです。

じつは、昨日9月4日の夜に、この後につづくブログを書きあげて、
ほっとして、おいしいビールをいただいたんですが、
朝方、ブログを開いてみると…。

あちゃ~!

「下書き」のままで、「公開」されていませんでした。
前途多難な後悔の幕開けとなりましたが、気を取り直して、
「公開」を押しました。
では、どうぞ!

はい!みなさんこんばんは。


今日はお待ちかねの、9
4日。
ついに今日は、あれをご覧になるんですよ。

ん?なにか、あったっけ?

というかたは、まずは、こちらをどうぞ!


P1040767

賢明な当ブログの読者なら、もう、

ははん!(ひひん!?)あれね!

ですね。


お約束通り(こんな奇跡がたまにはあるんですね。描いているのはボクではなくて、甲斐さんだから、ご覧の通りUP!できるわけなんですが…)、めでたく今日より地元湯来在住の漫画家・甲斐さゆみさんの連載が、「となりの里山ブログ」で始まります。


題して…、


P1050414

「進め!シタタカくん」。


なんだか、したたかに似た感じの名前が気になるところですが、
まずは、シタタカくんのご紹介!

1

ヤマシタ タカオ。
通称、シタタカくん。

ベリーショートのトサカヘアでガングロ。

ボーダーTシャツ(よこしまだから)をこよなく愛す、メガネ男子。

夏は、ビーサンにトートバッグ。
そして、テンガロンハット。
お腰につけた、手ぬぐい。

20150901100051_00001

20150901101241_00001
う~ん、したたかとは、似ても似つかないような
ところもありながら、大きくかぶるところもあるような
(具体的にどこが、を言ってしまうと、いろいろと問題がありますので、
お口はチャック!しますね)、なんとも興味深い(?)キャラクター。


したたか
の、いわゆる「コインの裏と表」のような。あるいは、「ジキルとハイド」のような、存在になるのかもしれません(よくわからないけど)。

 

P1050414

この4コマ漫画は、「ほぼ隔週刊!」の金曜日配信で
しばらく様子を見たいと思います。


もちろん、このブログを見ていただいているかたの反応も見ながら
ということになるんですが、とても気になるのが、
ボクしたたかの存在がいろんな意味で危うくなりそうな気がしています。

突然、連載中止!
ということもあるかもしれません。 

なんだか、始まる早々から、長く、そして、不穏な枕となりましたが、
まずは、記念すべき第1回ということで、今回は特別に、甲斐さゆみさんに、
色つき!で(いろんな意味で)描き下ろしていただきました。

では、とくと(といっても、4コマだから、「あっ、ちゅうま!」なんですが)

ご覧ください、「進め!シタタカくん」。

では、後で、じっくりお会いしましょう。


P1050414

20150901100349_000016
3
4
5

はい、いかがでしたか?
この主人公のシタタカくん。

つれないエサで無謀にも、つりを試みたんですね。
野暮な解説は、ここらへんで。

それでは、次回をご期待ください。
さよなら、さよなら、さよなら(淀川長治をパクってみました)。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください