祝!32周年の湯来の「団栗亭」へ! 「なぜ、団栗亭っていうお店の名前になったんですか?」って、今回こそは、ちゃんと訊けたのか?

帰ってきた
1したたかです。

昨日(8/5)は、今年2度目の土用の丑の日。うなぎは、食べられましたか?

ボクは、昨日、団栗亭の開店32周年ということもあり、こちらのブログで予告した通り、そちらに夕飯を食べにおじゃましました。

いつものように、緩やかな坂に汗を流しながらママチャリをこいでいましたら…、

P1040154

???

かぼちゃが、道の横に、ごろりとふたつ。
どでかぼちゃと呼ぶには、ちょっと小さすぎるし、ふつうのかぼちゃより、ちょっとおおきいかぼちゃ。

そうそう、どでかぼちゃと言えば、以前、こんなことがありました。

R0030407R0030432R0030430

4年前の秋に、どでかぼちゃを手に、当時ちょうど40周年を迎えた安佐動物公園におじゃましました。

このかぼちゃ、安佐動物公園に持って行く途中にころりと落ちたのか…。

ものは試し、訊いてみました。

P1040155

なぜに、ここで、ごろんとしているのでしょうか?
と、ポンポンとたたいてみました。

かぼちゃは何にもいわないけれど、かぼちゃのきもちはよくわかる~♪

とは、その時は残念ながらわかりませんでしたが、このブログをパチパチと書いていると、なんとなくわかるような、気がしてきました。こんど、このかぼちゃを置かれた方にお話をうかがってみたいと思います(その前に、どなたが置かれたんだろ?)。

かぼちゃにわかれを告げ、チャリをこいでいると、先日の、こちらのブログに続く「残念な拾い物…②」が…。

P1040156

三センチほどのかわいいセミがひっくり返ってました(写真がちょっとピンボケ)。

あまりの連日の暑さに、参ってしまったんでしょうか(セミは、暑いのは得意だろうから、それは、ないか?)。

大丈夫…、ですか?

と、ちょっと触れてみると…、
血相をかえて、飛んで行きました。セミ。

気持ちよく、眠眠(ミ~ンミ~ン)と昼寝(夕寝か?)していたところを、起こしてしまったのかもしれません。

P1040157

ここを右折すると、ジャズカフェ「ラ・カスエラ」。
今、ママチャリで登ってる坂よりも、さらにきつい坂を楽しめるんですが、もちろん今日はやめて置きます。

c0116915_0161678[1]
出典:ゆきだより。。日々つれづれ

そうそう、坂と言えば…、
今年もやります!「2Days 湯来ヒルクライム 2015」。
ただいま、参加者募集中です!奮ってご参加ください。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

そこから、ちょっと進むと「海心」。
土用の二の丑ということもあり、うな重が大サービスの2800円!

P1040158

うなぎに強く惹かれましたが、いかんいかん、今日は、「団栗亭」に行く日。
よし!誘惑を断ち切ったと思い、撮った写真は、ごらんの通り、ブレブレ。

P1040159

大森神社の手前で、こんな赤い実を見つけました。

P1040161

もちろん、りんごではなく。ん?ざくろでしょうか??

なんて、考えながらチャリをこいでいたら、団栗亭は目の前。

P1040162

駐車場に、ママチャリを止めて、いざ団栗亭へ!

P1040163

すいません、またまた写真、ボケてます。今日はよくボケる日ですね。

P1040165

今日は、8月5日。団栗亭の32周年。

コーヒーサイフォンの横にある、カレンダーくん!がかわいくて思わずパシャリ!と撮ってしまいました。数字の「5」の下に、ちいさく月を表わす「8」の数字がありますよ。

P1040166

注文した「唐揚げ定食」がやってきました。
では、いただきま~す!
う~ん、ジュ~シ~で唐揚げがおいしい!

さあ、食べ終わったし、いよいよ訊かねば。

「どうして、団栗亭って、お店の名前なんですか?」

そう、予告通り、訊くはずだったんですが、時刻は、まもなく閉店。
なんとなく、またまた訊きそびれてしまいました…。

ここまで、ひっぱっておいて、何だよ! おい、こら!

と、お怒りのみなさん。
本日は団栗亭は定休日ですので、明日金曜日、そう、8月7日にまたまたおじゃまして、訊いてみたいと思います。こんどは、ちょっと時間を変えて。

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください