湯来で、ヒテー正月。感応山でご来光!

こんにちは。


IMG_0875

したたかです。

 

先週の話になりますが、

2月1日、一日(ヒテー)正月の日に、

予定通り、ご来光を拝もうと感応山に登りました。

 

朝7時30分、

IMG_2233

湯の山温泉館横スタート。


日曜日に降った雪がまだ残ってます
(2月10日現在、積雪はありません)。

数分歩くと、

IMG_4668

かわいらしい弘法大師が。

そして「大道無門 乾坤独歩」と板書が。


????


なにか、ご利益のある言葉なのだろうと、

その意味も知らず、

弘法大師さまに登山の安全を祈願。


GOING TO A GOGO!


この道に先人がいたらしく、

IMG_4669

足跡が。


人ではなく、なにか動物のような…。


まさか、クマ? 


それにしてはかわいい足跡。

今年の干支のウサギ?


ウサギはこれ↓

IMG_5006

なので、違う。


?猫?狐?

狐につままれてしまうのか…、この登山。

 

IMG_4670

この看板を見つけ、ほっと一安心。

間違いなく、この道は感応山へと続く。


GOING TO A GOGO!

 

道先案内人の足跡も、ルートからはずれ、


IMG_4672

ここからは、ボクの長靴の足跡が
まっさらな雪の上をザックザックと

点けられることに。

それはそれで、うれしくもあり。


GOING TO A GOGO!


なんだか、明るくなってきたと

思ってたら、

IMG_4673

太陽がすでにこんにちは!


まだ、道半ばなのに…。

せっかくの、感応山でのご来光が…。


弾むココロもしょうしょう下がり気味に。

足がしょうしょう疲れてきて、だるく感じられ。


それでも、

GOING TO A GOGO!


やっとこさ、ここまで。


IMG_4675

あと、二分!


IMG_4676

もう、目の前。


と、突然!


IMG_4677

現れた足跡。

なにやら動物。

感応山からご来光を拝む
狐でも見られるんだろうかと

しょうしょう期待。

 

やっと、到着。


IMG_4714
IMG_4682

狐は、おらじ。

 

二年前の春に感応山に登った時は、

先端の岩の上から眼下に広がる

湯来町を見降ろしたんですが、

さすが雪のある先端の岩の上は怖くて怖くて。

1メートルばかし手前の大岩に腰かけ

すでに登った太陽を拝みました。

IMG_4692IMG_4716
IMG_4683IMG_4684

遭難した時のためにと

リュックに忍ばせた
「オレオ チョコレートパイ バニラ」を
食べ、朝食に。


せっかくだからと、

IMG_4721

オレオ、記念撮影。

パシャリ!

 

さ、下山。と、脱兎のごとく。

 

途中、はっ!と。


ボクを、セルフ撮影する予定だったのに…。

オレオ、なんか撮ってる場合じゃなかったんだ。


気を取り直し、

GOING TO A GOGO!


さすがに下りは早い。

転がるように。

転がらないように気をつけながら。

 

IMG_2233

9時前に、湯の山温泉館に到着。

せっかくだから、
湯の山温泉館で一番風呂をいただくことに。

地上4メートルから落ちる
「打たせの湯」に打たれました。

REKISHI17

昔の写真を見ると
打たせ湯は、男女一緒だったんですね。

今は、ちゃんと男女仕切りがありますので
ご安心を。

心身ともに清め、湯の山温泉をあとに。

IMG_4681

ヒテー正月。

皆さんも、来年ぜひ!

 

湯の山温泉館 情報!!


施設メンテナンスのため、
3月1日・2日は
臨時休館です。

お気を付け下さい。


では、またのちほど。





















Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください