湯来に忘れられた民話の里、中倉の魅力

DSC00794DSC00817
先日、湯来の再生を願う者たちが中倉へ行ってみました。廃村になってから54年にもなります。
存在をすら忘れ去られる前に、少し手を入れ?活かせる事が出来ればと考える人たちがいます。
IMG_8195IMG_8208
中倉の守り神の毘沙門天までは、手入れされています。
お堂あり、廃屋ありの小川沿いの素敵なルートです。
IMG_8196R0014476
今回その奥の廃屋の状況を調査に向かいました。
廃村になったのち田畠は杉の植林が進められていたため、
それが却って道を阻むことになっています。.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください