2015 湯来のホタル情報!! ⑲ 「そう言えば、今年はいちどもホタルを見に行ってないなあ」。って、いう方に、朗報!です。 まだ、まだ間に合う!ボタル飛ぶ湯来へ、GO~!

帰ってきた
1したたかです。

台風一過の昨夜(7/17)、ホタル観賞に行ってきました!

hotaru_map[1]

向かった先は、前回と同じく、湯来温泉ホタルロード!

チャリで湯来温泉旅館街入口まで行って、そこからてくてくホタルウォーク!

P1030136

歴史を感じさせる「歓迎 湯来温泉」看板の前で時計を見ると、ただいまの時刻は、夜の7時57分。

そこから少し歩くと、「みどり荘」。

P1030138

あの伝説のマンガ「スラムダンク」の主人公、桜木花道たち湘北高校バスケットボール部のメンバーが、インターハイ出場時に宿泊した「ちどり荘」のモデルです。「スラムダンク」の23巻と25巻に「ちどり荘」がでてきます!

連載終了後も、ファンが訪れるスラムダンクファンの聖地!とも言われた場所のひとつでした。

残念ながら、2013年1月に閉館されました…。

スラムダンクのファンやみどり荘のファンにとって、それは、残念な知らせとなりました。ツイッターのフォロワーから知らされた原作者の井上雄彦さんも、

「えっ、ほんとですか?その節は大変お世話になったのですが…。ありがとうみどり荘」

と4月9日につぶやきました。

その「スラムダンク」、湯来町伏谷のお好み焼き家OKOじゃに全巻ありますので、よろしければ、お好み焼きでも食べながら、「ちどり荘」をチェックしてみてくださいね。

R1011005

さて、その「みどり荘」のあたりから、「湯来温泉ホタルロード」が始まります。

P1020589
※写真は昼間の様子です。

河鹿荘を過ぎたあたりから、ホタルがぽつぽつと飛び始めます。
もちろん、ホタルの飛翔ピークはもう過ぎてしまったので、乱舞!とはいかないのですが、それでも、ホタルを十分愛でることができますよ。

そして、じつは、この時期はオススメ!な時期でもあります。
ゲンジボタルやヘイケボタルとは少し時期が遅れて飛び始める、ヒメボタル。いまなら、この三種類のホタルが同時に楽しめるんですよ。

ヒメボタルは、ゲンジやヘイケと違って、フラッシュのように一秒にニ、三回、チカチカと点滅しながら飛ぶので、見わけも簡単にできます。

ホタルロードの中でも、たぶん一番ヒメボタルが飛んでいるのは、この場所!

P1030139

湯来温泉ホタルロードの終点のちょっと手前の左側の木立です。

P1030141

ホタルロードの終点に到着して、ふたたび来た道をてくてくと歩きながら、ホタル鑑賞。それにしても、今年はこんな時期でもまだまだ飛んでるなんて、ホタルの当たり年!!ですね。

P1030147

ホタルウォークのスタート地点についたのは、夜の9時前。
その後、チャリで家まで帰りました。

じつは、今回で「2015 湯来のホタル情報!!」は終わりにしようと思ったんですが、今年は例年と比べると、ホタルがたくさん、そして、長く飛んでいます。いったいいつまで、ホタル鑑賞できるのか?こうなったら、まだまだホタル鑑賞を続けるぞ!!「2015 湯来のホタル情報!!⑲」で終わるのもなんだかキリが悪いし…。

というわけで、まだまだ続く「2015 湯来のホタル情報!!」。
よろしければ、またふらりとこのブログを訪ねていただければ、うれしいです。

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください