ママチャリライダーが行く!! ~ぐるんぐるん湯来町~ 2013年 湯来ヒルクライム プレ大会の巻 ①


R0052071



ca51946b-s[1]
したたかです。


imagesCAMVQM0O
今回の「ママチャリライダーが行く!!」~ぐるんぐるん湯来町~は、

あれから一カ月が経過したにもかかわらず

熱気まだ冷めやらぬ(!?)あの会場へチャリで行ってきました!!


なぬ?? したたか、どないなっとんねんっ!!

「田舎カフェ おそらゆき」の巻、まだたどりついとらんちゅうのに。


って、声が聞こえてきそうですが…。

すいません、あっちフラフラ、こっちフラフラしたせいで

頭の中でお花が咲く想…、じゃなくて

お話が錯綜してまして。


ご覧いただいてる方には、ご迷惑をおかけいたしますが

なにとぞよろしくお願い申し上げます。


では、「2013年 湯来ヒルクライム プレ大会」の巻。


imagesCAMVQM0O月日の経つのは、なんとやら。

あれから、一か月。いまでも、興奮冷めやらぬ(!?)

あの場所に向かってチャリを走らせていましたら、


R0053309

「みんなの元気な店」さんが開いています!!

そうそう、今日は水曜日。

※「みんなの元気な店」は水・土・日曜日営業です。

チャリを止め、おじゃましました~!!

夕方近くということもあり、春の野菜や山菜もほとんど売り切れ。

R0053311

おいしそうな田舎ずしやお煮しめが並んでます。

ふと見ると、囲炉裏のそばに

R0053310

「コシアブラ」の天ぷらがありまして。

じっと、見つめていたら(物欲しげにしていたわけです)


R0053309食べんさいや。今日の定食の残りじゃけぇ~。

ca51946b-s[1]えっ!? ホントですか?? では、遠慮なく…。


と、「山菜の女王様」をいただきました。


そうそう、この「コシアブラ」、山菜の女王と呼ばれています。

湯来町の各産直市の春の山菜コーナーは「山菜の王様」のタラの芽から

「山菜の女王様」のコシアブラにかわりつつあるようです。


春の山の恵みをおいしくいただき

チャリは颯爽と(!?)、あの場所へ。

と、あの男の子が、まだ立ち尽くしているでは。


R0053314

横断歩道は手を上げて、右見て左見て右を見て。

車が来ないことを確認して。

さあ、渡ろう!!

と、思うも、その最初の一歩が踏み出せない…。

とりあえず、歩きだしちゃえばいいのに…。

今度、ここに来た時は

あっち側に渡っていたらいいだろな


と、訳のわからないことを考えながら

チャリをこぎこぎ。


昨日から今日の午前中まで降った雨のおかげで

R0053315

今は、ゴージャス!! な「タラタラの滝」!!

YMCAコンフォレスト湯来さんの裏手の山で派手に流れています。

そう言えば、タラタラの滝に行ったよな~、リポビタンD持って…。

今日の、湯来町!! 120710 たらたらの滝へ!! その②

あっ!! そう言えば…。「岡岷山てくてく企画」(仮称)が

止まったままだ…。

あちゃ~!! 

なんだか、さっきのあの男の子は、じつは自分だったんだなぁ。


R0053314


と、猛省!!

「岡岷山てくてく企画」、ぜひ、お楽しみに!!

チャリは、「下和田」のバス停に。

R0053319

そうそう、このバス停の後ろにあるのが

あの「湯来の古民家」のモデルになった家です。


【2013年 湯の山温泉 しだれ桜 開花速報!!】130406 春の嵐。そして、内山正一展へ!!


チャリは、和田八幡神社に到着。

R0053320

神社にお参りをして

と、チャリを降り鳥居に向かって歩きましたら

ん!? 何か咥えている??


R0053321

狛犬の「吽」が咥えているものをよ~く見ると


R0053322

鈴…??


いや~、初めて見ましたこんな「吽」。

では、「阿」はどうかなと…。


R0053323

あっ!! なにか蹴飛ばしている??


R0053324

よ~く見ると、

狛犬の子供でしょうか。

蹴飛ばしているんじゃなくて、子供がじゃれてるんでしょうね。


R0053326

境内に上がると

立派なスギの樹がありました。

R0053327

でかスギ!!


見慣れぬ狛犬物件とでかスギ!!を見つけて

機嫌よくチャリを漕ぐと

あの場所へ到着!!


R0053334

あれから一か月も過ぎると、あの場所は

田んぼに張られた水がゆらゆら。

R0053333

柿の樹には瑞々しい青葉。

R0052082

そう、この場所は一か月前に行われた

「2013年 湯来ヒルクライム プレ大会」のスタート地点。


R0053331

熱戦の火ぶたが切られたのあの時へ

時空を超えて、ママチャリライダー、ワ~プ!!します。

あの「Back to the Future」のデロリアンのように

うまく一か月前にワ~プできるといいんですが。

では、行ってきま~す!!


では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください