2017 湯来のホタル情報!! 14 伏谷ホタルロードとさらにその先を歩いてみました!

帰ってきた

1したたかです。

昨夜も、ごきげんモ〜ドで夜のおさんぽ!ホタルウォッチングに行ってきました!
と言いたいところですが、昨夜はお休みしました。

hotaru_map[1]

で、一昨日夜のおさんぽ!をした伏谷地区を今回はレポートしますね。


P1020570

いつものように、この大きな湯来町案内看板のあたりからホタルウオッチングを
開始!
川ぞいに飛ぶホタルを愛でながら、五日市方面に向かう遊歩道を歩いて行き、
「ログ喫茶 富夢想野」を通り過ぎ、歩道の終わる場所までてくてくホタルウオッチング! 今宵のホタルウオッチング!は、これにて終了とさせていただこうかなと思ったんですが、ちょっと気になることを小耳に挟んだもんで、さらにその先へてくてくと。


「まあ、あんたあ!この前、いつじゃったか、あそこ
に、ホタルがいっぱい湧いたんじゃと!!」 

そんなワクワクするような話を聞いてしまったからには、行かねばならぬ、と。


P1020542


てくてく夜道を歩いて到着したのが伏谷文化センターの前にある朝市「あおぞら」。週に二日、土曜・日曜の朝8時から午後の2時ごろまで営業です(※写真は営業日の昼間の様子です)。

それでは、その湧いていたと聞くホタルスポットへと参りましょう!!
(その湧いていたところが、ここじゃなかったら、すいません) 

P1020553

朝一「あおぞら」の道路向かいにある小さな橋から下流を見ると…、
飛んでますよ!ホタル!!


P1020554



橋を渡って右に曲がって小川沿いを歩いて行くと…、


P1020555

目の前を飛び交うホタル!!!!


どんどん
進んでいくと…、


P1020558

ここで、行き止まり。この場所にもかなり飛んでいました!

ここ2年ほど、この場所はあまり飛んでいないような感じがしたので、訪れることはなかったんですが、今年は思いのほか飛んでいました!

でも、この小川沿いの道は足元が暗いので、ひょっとしたら小川の下に落ちちゃうんじゃなかろうかとか、不安になるので、足元を照らすちょっとした明かりを持って進むのが無難です。

そして、ここは以前「マムシ注意!」看板がでていたぐらいですから、
サンダルと半パンはダメですよ。

でも、ここは先ほどの伏谷文化センター横の広い駐車場に車を停めることができるので、駐車場の心配がなくホタルウオッチング!に行ける場所と言う点では、オススメです。

あとは来た道を、湯来案内看板までホタルを愛でながら下っていくばかり。
途中まで川側に歩道がないので、ここを歩かれる方は、並んで歩かないほうが安全です。
田舎道ですが、車がビュンビュンとおりますので。

しばらく歩くと歩道が出てきますので、こちらを歩きながらホタル観賞。
この遊歩道の始まり辺りから川下に向かって「ログ喫茶 富夢想野」の手前あたりまで

WOW!と言うほど飛んでいましたよ。

_6286030

さすがに、35億!は大げさですが、WOW!WOW!と思わず叫びたくなるほど飛んでいました!

そうそう、先日この湯来のホタル情報!!ブログでもご紹介したリアルかかしの里山がテレビで紹介されます!

番組は 羽鳥慎一モーニングショー。コーナーはワンダふるさと
島谷ひとみさんが都内の“ご当地スポット”を訪ね「お国自慢」を紹介するコーナーだそうです。
放送は明日(6/30)です! ぜひ、ご覧ください。

18920660_1486837088039838_7621051767440846607_n[2]

史上最長!の『かじか鳴く 湯来温泉ホタルまつり』、7日目の今宵のステージはDJライブ!

19029288_1486837521373128_5060094432651274779_n[2]

なんだか楽しそうですよ!

では、今回はこの曲でお別れです!
では、また。





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください